人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

|

Happy Freedom day! ケープタウンで無料でミュージアム巡り(Milkshake Bubble Gum)

アフリカ大陸縦断の旅も
ついに最終目的地である

南アフリカ共和国ケープタウンまでやって来ました。


日本もゴールデンウィークが近づいてきましたが、
ここ南アフリカもこの時期はホリデーシーズン。
4/27はFreedom Day5/1はMay dayと祝日が続きます。


4/27のFreedom Dayとは
1994年にアパルトヘイト後はじめての全人種を対象にした選挙が行われた日を記念したもの。

その選挙で当選したのが、
かの有名なネルソン・マンデラ氏だったそうです。



Freedom dayの今日は
もう一つ嬉しいFreeなことが。


なんと!

ケープタウンの多くのミュージアム
入場無料!!



このお得な機会を見逃さぬよう
今日は朝からミュージアム巡り




【South African Museum(2018/4 月現在、一部改装中)

c0351060_07175750.jpg

南アフリカ最古の博物館であるSouth African Museum。

アフリカ大陸の歴史が垣間見れる地層や
サン族(ブッシュマン)の岩絵をはじめ
c0351060_12404399.jpg
等身大の模型が随所に配置された
海洋生物のコーナー(中でもサメのコーナーが充実!)、
c0351060_07083575.jpg

カラフルな色と輝きが美しい鉱石、
c0351060_07025956.jpg
恐竜についての展示があり、
c0351060_17170423.jpg
興味津々の子供たちを引き連れた家族づれで
館内は賑わっていました。




【South African National Gallery】
c0351060_04000335.jpg
South African Museumのそばにある
South African National Gallery。

c0351060_17321140.jpg

アフリカらしいカラフルな作品や巨大なオブジェ、
クラシカルな絵画も揃い、

c0351060_07211550.jpg

c0351060_17102411.jpg

キーボードやマウスといった
パソコン関連の部品たちで作られた作品や

c0351060_17052965.jpg

“Butcher Boys”というインパクトある三人衆(Butcher Boysは写真NG)など

ユニークな作品も多く展示されていました。




【Slave Lodge】
c0351060_23591105.jpg

東インド会社が
アジア(インドやインドネシア、中国など)やアフリカ周辺の島国などからケープタウン連れてきた奴隷の宿舎として建てた建物を利用した博物館。

かつて奴隷は買われた月の名前でよばれていたので、
その名残として月の名前(January、Februaryなど)が名字の人がケープタウンには多く暮らしているそう。

ケープタウンはもちろん、
アフリカの歴史を語る上で欠かすことの出来ない奴隷についての展示の他、

武器や調度品、ファッションや音楽についての展示、
エジプトの発掘品など

幅広いジャンルの品々が展示されていました。




【ZEITZ Museum of Contemporary Art Africa】
c0351060_17351441.jpg

エントランスから入ると
天井まで吹き抜けたオーディトリアムに飾られた作品が目に留まる
ZEITZ Museum of Contemporary Art Africa。


1921年に建てられた穀物などの輸出入を行う際に使われていたビルを改装し、
建物の一部はホテルとして利用されているという
ユニークな美術館。

c0351060_04291000.jpg
William Kentridgeの6枚のスクリーンで表現された
迫力満点の作品をはじめ、
c0351060_04070029.jpg
Roger Ballenの何とも言えない奇妙な空間など、
c0351060_01181140.jpg

何これ!?

といった
不思議な感覚をミュージアムで味わうのが好きな方なら

何時間でも楽しめること間違い無しの場所。


作品はもちろんのこと
ビビッドなカラーのトイレも見逃せない
c0351060_04272025.jpg
見どころ満載のミュージアムでした。





他にもフリーエントランスのミュージアムはまだまだありましたが、
今日はこの4軒のミュージアムを巡ってきました。


それぞれ違った特色のあるミュージアム。

ミュージアム巡りもケープタウンでのオススメの過ごし方のひとつです。





ミュージアム巡りの後は、
ZEITZ Museum of Contemporary Art Africaのそばにある
V&A Waterfrontという巨大なショッピングモール内の
c0351060_16533977.jpg


Mugg & Beanというカフェで

c0351060_21583777.jpg
冷たいミルクシェイクを飲んで一息。




Milk Shake Bubblegum(29.9ランド)


c0351060_06001556.jpg

ほんのりアイス感も残る飲み心地の
ガムらしいお菓子の甘さが口の中に広がる

鮮やかな水色の
見た目も可愛らしい雰囲気の冷たいミルクシェイクでした。






ミュージアムへのフリーエントランス
Freedom Day以外にも時折行われているようなので

ぜひ、
各HPでチェックしてお得にケープタウンのミュージアム巡りを楽しんでみてください。



・【iziko Museums of South Africa】
※South African Museum、South African National Gallery、Slave Lodge
今後のフリーエントランスデイ:5/25(Africa Day)、6/16(Youth Day)等

・【ZEITZ Museum of Contemporary Art Africa】
今後のフリーエントランスデイ:5/18(International Museum Day)、5/25(Africa Day)等


by ice_oga | 2018-04-27 23:37 | アイスクリーム【アフリカ】 | Comments(0) |