人気ブログランキング |

ケニアでサファリ②~感動!動物たちいっぱいのマサイマラ国立公園でゲームドライブ~

アフリカらしさ満点の
サファリ体験を求めてやって来た


ケニアマサイマラ国立公園


2泊3日の間、

毎日ゲームドライブでワイルドアニマルウォッチング。


アフリカの大自然を感じる

たくさんの動物たちに会うことができました♪


c0351060_01172287.jpg



【1日目】
ナイロビからマサイマラへとやって来た1日目は

夕方、雨が降り始めた中のスタート。


兵士や土産売りのマサイ族の人たちが集まる入口を通り、

いよいよ国立公園の中へ。
(国立公園の入場料はツアー代に込み)


c0351060_23414675.jpg


明日が丸一日サファリの本番だから、今日は近場だけ行くよ!”というドライバーさんの運転する車で


国立公園内の広大な敷地内を走っていると、





程なくして
Wild Beastこと、ヌーに遭遇!


c0351060_00262073.jpg


牛とカモシカを合わせたようだと言われるヌーは、
なんとも言えぬユニークなお顔。


時期によってはケニア⇔タンザニア間のヌーの大移動も見ることができるらしい。




次第に雨も上がってきたので、


車の天窓を開けて
ツアー参加者みんなで360度見渡しながら動物探し。

c0351060_00330540.jpg


しばらくの間、
遭遇するのはヌーばかり。



同じツアーでマサイマラへ来ている他の車のドライバーさんたちと連絡を取りながら

動物のいそうな場所へと向かうと…




シマウマ

c0351060_00581795.jpg


ライオン

c0351060_23111109.jpg




次々に目の前に現れる野生の動物たち


今まで動物園などで飼育されているところしか見たことのない動物たちの

自然に溶け込んだ姿に思わず大興奮!


c0351060_23213411.jpg




その後も

 

鹿の仲間、トピ

c0351060_00590111.jpg



ツノのある一匹のオスが

たくさんいる他のメスを全部養うというある種ハーレム状態のインパラ


c0351060_00584158.jpg



お嫁さんを探すときににダンスをするという

70年生きる世界最大の鳥、ダチョウ


c0351060_00453406.jpg



ゾウバッファロー

ハイエナライオン(オス)…と動物たちのオンパレード。


c0351060_01174860.jpg





そして最後は

歩く姿が優雅なキリン

c0351060_23144820.jpg


約二時間のゲームドライブを

十二分に堪能してきました。




【2日目】
これまたあいにくの雨。

そして、朝からトラブルがひとつ。


車はAM6:00に宿を出発したものの、
国立公園にたどり着く前に宿に引き返し。


その原因は、

ナイロビに帰りたいとワガママを言い始めた参加者の為に車を一台空けなくてはならなくなったから



故に

1台の車に乗せる人数を調整しなければならなくなったらしい。




すると、
"New Kenya Lodge (ナイロビで滞在していた宿)から申し込んだのは誰?"と問われ、

私が名乗り出ると、


“君はこの車から降りて”と、

私一人車から下ろされ、昨日一緒にゲームドライブを楽しんだ参加者たち+αを乗せた車は去っていってしまった。




他の車もどんどん出発していき、
結局私を乗せてくれるバンが宿を出発したのはAM8:00過ぎ



察するに、
安宿=恐らく同じツアーでも一番格安でツアーに参加している私は客としての優先度が最下位。

どんどん後回しにされた結果がコレ。


世の中やっぱりお金なのか。。。




そんなモヤモヤした気持ちを切り換えて挑んだ
ゲームドライブ2日目。







今日もいっぱい動物に遭遇。





まずは、チーター

c0351060_23185589.jpg


ミャー!と鳴いたり
舌をペロッとだしたりと、可愛い♡

その姿はまさに

c0351060_00382448.jpg



ちょっと目を怪我しているのは
ライオンと戦った証。

自然界で生き抜くのは
そう簡単なことではないらしい。




尚、見分けが難しいチーターですが、

その違いは、豹の方が大きく、チーターの方が早く走ることとのこと。






チーターの次に出会ったのは、

たくさんの可愛いライオンの子供たち


そのあどけなさは、
百獣の王というよりも可愛い子犬。

c0351060_23230555.jpg


その後ろには

一匹のハイエナが佇んでいたり、


まさにリアルなライオンキング(ディズニー映画)の世界


 

2日目になっても

次々に遭遇する動物たちを前に


相変わらずテンション上がりっぱなし。





草原の中を歩くの親子の、

c0351060_01192798.jpg


器用に鼻で草をむしって食べてる姿や、
大きなお尻もキュート♡



こんな近くまで来てくれました。


c0351060_01114648.jpg



隣国ウガンダ国旗にも描かれる

モヒカンみたいな頭のホオジロカンムリヅル




などの鳥たちも姿を現し、

c0351060_00595219.jpg


木の影にはヒョウ


c0351060_00315368.jpg





基本的に
参加者たちは車の中から動物たちを観察しますが、


c0351060_23420558.jpg


マラリバ橋付近では、

車を降りて兵士のガイドさんとともに歩いて散策。


c0351060_00465866.jpg



間もなくやってくる雨季。


道路も一部水没してしまった程、昨日の雨で川の水量マックス

c0351060_23441059.jpg


水辺ならではとのことで、

対岸にはたくさんのカバ


とにかく大きい!!

c0351060_23422779.jpg

そのうしろにはワニもいる!









水辺に暮らす動物たちを見ながら

しばし川周辺を歩いたら、


ランチ休憩




用意されたお弁当は、

サンドイッチにチキンにフルーツと、盛りだくさん。

c0351060_23411720.jpg


そこに現れたのは、

私たちのランチを狙うベルベットモンキー


c0351060_23425825.jpg



ベルベットモンキー 対 人間の

食料をめぐる密やかな戦いが巻き起こったランチタイムの後も、



ライオンやキリンをはじめ

たくさんの動物たちに出会えました。



c0351060_00271074.jpg




【3日目】
朝から快晴の最終日は、AM6:30に宿を出発。


ナイロビまで戻らないといけない今日は、

約一時間の朝方ゲームドライブ。





バッファローやシマウマの群れをみて、

サクッと終了。

c0351060_00414518.jpg


でしたが、

国立公園の敷地から出た後も、


道端でシマウマやキリンに遭遇できました♪






こうして3日間に渡りゲームドライブを楽しんだマサイマラ国立公園。



動物園と違い

動物たちがどこにいるかわからない宝探し感を味わえ、


どこまでも続きそうな広大な大地の上を

自由に歩きまわったり、

のんびりくつろいでいたりする動物たちの自然な姿を見れ、



アフリカのBIG5(バッファロー、ライオン、ヒョウ、サイ、ゾウと言われる動物も


サイ以外は全て遭遇でき、大満足



かつて訪れたガラパゴス諸島でも感じたけれど、

旅に出ると益々動物が好きになります!





ちなみに、
ゲームドライブ中は高確率で車のタイヤが地面にハマります

みんなで協力して救出を試みるので慌てずに。
c0351060_23134980.jpg





マサイマラでのお楽しみは
こうした動物たちだけではありません。


滞在中には
念願のマサイ族の方々が暮らす村へも行ってきます♪



by ice_oga | 2018-03-04 17:03 | 街散策 | Comments(0) |