ニュージーランド 南島ロードトリップ~2日目(テカポ湖・マウントクック)

【ニュージーランド南島ロードトリップ Day2】

c0351060_13515074.jpg

テカポ湖は朝も美しい。

c0351060_12551243.jpg
朝焼けの空が湖面に映る時間帯から外に出て


今日は昨日の夕方よりも足を延ばして
テカポ湖周辺を散策


c0351060_13024099.jpg



南米のパタゴニアを思い出すような
雄大な雪山




冷たくも
心地よい空気が流れる中、


雪の上を歩いて
c0351060_19235646.jpg

この景色を堪能し、
c0351060_12583439.jpg


12:00頃に
無事、バスに乗ってテカポ湖までやって来てくれたリカちゃんと
一日遅れて合流♪




日本人の方も働いている
インフォメーションセンターで情報収集したところ
c0351060_14234853.jpg
この時間からでも
まだ日帰りで行けそうだという事が判明した

ニュージーランドの最高峰である
マウントクック(Mt.Cook)へこれから行ってみることに。


c0351060_14215812.jpg
テカポ湖→マウントクックへの道のりは
とにかく絶景続き!!



テカポ湖同様に
雪山をバックにした青く澄んだ水が美しいプカキ湖(Lake Pukaki)沿いは

とっても素敵。
c0351060_13075059.jpg

プカキ湖沿いには
Mt.Cook Alpine Salmon Shopという
サーモンのお店もありました。
c0351060_13053827.jpg
※お店の横に立つ羊の像
c0351060_14232426.jpg
c0351060_13003644.jpg
※刺し身に合わせて醤油やわさびも売ってます





その後も素敵な景色は続き、

フロントガラス越しに
目的のマウントクックが見えてきた!

c0351060_13093087.jpg

車はどんどん山の方向へと進み

ついにマウントクックのお膝元
マウントクックヴィレッジに到着。
c0351060_13563911.jpg



ヴィレッジ内には
Visitor Centreもあり、
マウントクックに関する展示が行われていました。
c0351060_00254344.jpg
c0351060_14140719.jpg
“クック”という山の名前
イギリス人の有名な海洋探検家である
キャプテン クックことジェームズ クックにちなんで名づけられたそう。



ちなみにマウントクック(Mt.Cook)とは
あくまで西洋人がつけた名前で

ニュージーランドの原住民であるマオリの人たちは
この山をアオラキ(Aoraki)と呼ぶそうです。




このヴィレッジ周辺は

それはそれは
思わず地面に倒れこみたくなるほどに
c0351060_13131692.jpg
辺り一面、雪で真っ白

c0351060_14095773.jpg


ひとまず
Kea Pointという場所を目指して
この銀世界の中をトレッキングしてみることに。
c0351060_23535436.jpg

c0351060_13123185.jpg
どれが道なのか
雪で見分けがつかないような道を、

c0351060_13162952.jpg
つるっ滑べりやすい足下に
気を付けながら進んでいく。
c0351060_13182875.jpg
c0351060_13321875.jpg

周りにたくさん雪山が連なる中、


マウントクックにだけ陽が当たり、
ニュージーランド最高峰(標高3,724m)のその頂きが

より輝かしく見える
のが憎らしい。

c0351060_14184798.jpg

横目にそんなマウントクックの美しい姿を見ながら
歩き続けていましたが、


雪道を歩くのは思っていたよりも時間を要し、

Kea Pointにたどり着くには
まだまだ時間が掛かりそうなので
途中でUターン


夕方になると道路が凍結してしまう可能性があるので
スリップ事故の可能性を減らすためにも日が暮れる前にテカポ湖にへ戻ることに。








帰り道に見えた

夕暮れ時が近づき
ピンク色がかってきた空を湖面に移すプカキ湖

これまた素敵でした。

c0351060_14012279.jpg



そして今夜の夕飯は

テカポ湖で人気の日本食レストラン “湖畔”
サーモン丼に舌鼓。


c0351060_13104411.jpg
味噌汁&小鉢もついた

ゴハンと薄焼き卵の上に
脂がのったサーモンがびっしり並べられた美味しいサーモン丼でした。

c0351060_13113249.jpg
※開店前から店の前に人だかりができる程の人気店なので
私たちは開店前に予約してから湖畔に行きました




日本人が大好きな
サーモン丼でお腹を満たした後は


これまた日本人が大好きな“アレ”を堪能しに
車に乗ってお出掛け。





それは、温泉

c0351060_00032449.jpg

ここテカポ湖には
Tekapo Springsという温泉があるんです!!
※レンタカー会社(Go Rentals)で車を借りた際にもらえる
観光施設の割引カードの特典もこの施設で使えました


c0351060_14030040.jpg
温泉だけでなく、
スケートリンクやチューブに乗って坂を滑り下りるアトラクションなどもあるこの施設。

c0351060_14083788.jpg

約一年半ぶり、
ハンガリーでお湯に浸かって以来の久々の温泉♪



日本と違い水着着用で入るニュージーランドの温泉は、

温泉というよりも
温水プールに近い感覚で

深さも深く(子供用の浅い場所もあり)、
温度も何種類かあるものの、37℃程度と日本の温泉よりも低め。



とはいえ、
体の芯まで温めてくれるのが、温泉のよいところ。


露天なので
空に輝く星をながめながら、
閉店時間直前までお湯に浸かってました。
※施設の写真は昼間訪れた際に撮影したものです



ちなみに
真冬の外なので、お湯から上がると極寒です!




たくさんの美しい雪景色
ニュージーランドの最高峰を見て、

美味しいサーモン丼を食べ、温泉にも浸かれた2日目



今宵も真夜中に星空を眺めに行き、
明日には一気にダニーデンまで移動します!






南島ロードトリップ 2日目のルートをGoogle Mapで見る
※実際に走行したルートとは異なる可能性があります。目安としてご覧ください




[PR]

by ice_oga | 2017-07-19 21:53 | 街散策 | Comments(0) |