人気ブログランキング |

まるでおとぎの世界!カラフルな街並が魅力のグアナファト

早朝に到着したグアナファトのバスターミナル。

軽く仮眠をとった後、
ターミナル前から出ているローカルバスでグアナファトの街へ。


徐々に窓の外に見えてきたカラフルな街並み

c0351060_22454140.jpg

すると、バスは石造りのトンネルに突入!

そんなトンネルの中にあるラパス広場近くのバス停で降り、
坂を登ってトンネルの外に出ると、目の前にはカラフルな建物の数々。

そんな可愛らしい街並みは、

なんだか
おとぎ話の世界の中みたい!



予約していたCasa del Angel(113.5メキシコペソ/泊。朝食なし。
住所:Positos #17, Centro Historico,Guanajuato)にチェックインし、
街の中を散策開始!



・ミイラ博物館(MOMIAS)。
※52メキシカンペソ。館内で写真撮影をする場合は、別途高額な料金要)
c0351060_22040205.jpg

※この写真はお土産屋さん前のレプリカ。

可愛らしい街には似つかない!?こちらの博物館。

服を着たままのミイラや、母親と胎児のミイラ、赤ちゃんミイラなど、
展示されたたくさんのミイラたち。

こちらに展示されているミイラは、
ミイラにする為の特別な施工をしたわけではなく、
埋葬された遺体が自然にミイラ化されたものらしい。

ちょうど小学生の団体と一緒に賑やかに見学できたけれど、
一人で館内を歩き回るには、少々不気味かも…笑。


・ディエゴ・リベラ博物館 ※20メキシカンペソ

宿からもほど近いこちらの博物館は、
メキシコシティ滞在中にも作品に触れた
フリーダ・カーロの夫、ディエゴ・リベラの生家を博物館にしたもの。

c0351060_22360088.jpg
c0351060_23000602.jpg
ディエゴの作品の変遷がよくわかるほど、彼の作品がたくさん展示してありました。
1階と2階の一部では、他のアーティスト達の作品展も。


そんな博物館前で写真を撮っていると、
”良い写真を撮りたいなら私たちを入れなくちゃ”と話しかけてきてくれたお二方。
c0351060_23050570.jpg

お二人の話によると、ここからほど近い「レオン」という街には
日本人がいっぱい住んでいるらしい。

その影響もあってなのか、近くの雑貨屋さんにはこんなポストカードも。

c0351060_22181598.jpg
c0351060_22155221.jpg
このお店のメキシコ感たっぷりな
ポストカード(メキシコには骸骨モチーフの商品がいっぱい)が
なんだか可愛くて、ついつい購入(1枚30メキシカンペソ)。
c0351060_22430539.jpg


・アロンディガ・デ・グラナディータス ※52メキシカンペソ
独立戦争の舞台にもなったこの場所。
現在は、階段側の壁や天井に迫力のある壁画も描かれた博物館になってます。
歴史上の人物の大きな顔面の像や、宗教画など、部屋ごとに様々な展示がありました。
c0351060_23110810.jpg

・ピピラの丘

グアナファトの街を一望できるこの丘。
頂上には独立戦争時の英雄、ピピラの像が建ってます。
c0351060_04485667.jpg
c0351060_22412642.jpg

この丘へは、
メキシカンビールを飲むのに
おススメのお店を教えてくれた犬を散歩中の方と一緒にまずは昼間に行き、
c0351060_22300033.jpg
c0351060_22261134.jpg
c0351060_22213831.jpg

夜景も見てみたいので、
夜に一人で再びピピラの丘の上へ。

丘の上へと続く道は、夜には強盗が出るとの噂。
あいにく丘の上へと通ずるケーブルカーが壊れていたので、
周りに気を付けながら急ぎ足で登り、無事到着。
※一応、ケーブルカー以外にも、バスという移動手段があり。


丘の上から見る
夜のグアナファトもとっても素敵。
c0351060_22235312.jpg

そんな夜のグアナファトの街は、
とってもロマンチックな雰囲気


フアレス劇場周辺では、
エストゥディアンティーナと呼ばれる楽隊の人たちが奏でる音楽が響き渡り、
たくさんの人たちで夜中まで賑わう。
c0351060_22384097.jpg

c0351060_22481297.jpg

c0351060_22103884.jpg

エストゥディアンティーナの方々と、
一緒に夜の街を巡るウォーキングツアーも
随時行われてました(結局参加せずじまいでしたが…)。



もちろん、
そんなグアナファトでもアイス三昧♪

まずは、路上で売っていた
Triiangulito de Bonisという
三角牛乳を思い出させるような、パックのチョコアイス。

なかなか濃厚なチョコ味で、
ちょこっと食べるのによいサイズでした。

c0351060_22535427.jpg

c0351060_22512289.jpg

そして、
フアレス劇場近くのお店で買った
スムージー(ピニャコラーダ味)

冷凍庫で凍ったスムジーをザクザクかいた上に
チリパウダー&チリソースをたっぷり。
他のチリがかかったアイス同様、甘く、そして辛く、やっぱり最後は酸っぱく感じる味。
c0351060_22075171.jpg

c0351060_22331825.jpg


グアナファト内にお店が複数ある
La garaffa Nievesというアイス屋さんでも。
DESEO味のアイスを購入。

いわゆる「あいすくりん(昔ながらのアイスクリーム)」に似た、
優しい甘さのアイスでした。
c0351060_22131458.jpg
メキシコでは、アイスのことをNIEVESとも呼ぶらしい
(他の国同様HELADOSも通じました)。



こうして、
可愛い街並み(だけど、慣れるまで結構道に迷います;)のグアナファトを
満喫してきました♪

by ice_oga | 2015-07-14 22:09 | アイスクリーム | Comments(0) |