アイスクリーム旅 史上最高額!ピンク色のオークランドで食べた"額縁アイス"

美味しそうなものが納められた額縁

c0351060_19103188.jpg

後ろから見るとこんな感じ。
c0351060_19165815.jpg



この額縁の中身の正体は、アイスクリーム







"オークランドのアイス屋さん"といえば
必ずという程に名前が挙がる有名店、

GIAPOで見つけてからずっと気になっていた額縁アイス
ついに食べて来ました。

c0351060_21214842.jpg



上の写真の額縁アイスの正式名称は、

"Afghan Cookie(アイス)Selfie Cone(コーン)"






10種類以上あるアイスの中から
今回、Afghan Cookie味をチョイス。



キャラメルソースとコーンフレーク、
更にはアフガンクッキーがまるごと1個載せられた

ボリュームたっぷりのアイスクリーム




"アフガンクッキー(Afghan Cookie)"とは、


ニュージーランドのカフェやスーパーで良く売られている
コーンフレーク、ナッツ、チョコレートなどが載ったクッキー("アフガンビスケット"と呼ばれることも)。
c0351060_19251856.jpg

その名の由来は諸説あり、
名前からして何かしら"アフガニスタン"に関係はあるそうなのですが、


どの説を聞いてみても、
発祥はここニュージーランドで間違えなさそうです。









そして、
インパクトのあるフレーム(額縁)の部分は

高級感溢れるゴールドカラーにコーティングされたナッツが施されたチョコレート。



そんなアイスクリームとフレームが
ダークチョコレートでコーティングされたコーンの上に載ってます。







このアイス、


クルミ付きの柔らかなアフガンクッキー、
パリっとサクッとした食感で素朴な味のコーンフレーク、
甘いチョコレートとキャラメルソース、
パリっとした額縁…と、


ひとつで
いくつもの味食感が楽しめるうえ、



食べている間

額縁の中に納められた絵画の気分まで味わえちゃえます。

c0351060_19365106.jpg


私の場合、
顔が大きすぎてフレーム内に収まりきりませんでしたが。。。



セルフィーコーン(Selfie Cone)というくらいなので、
セルフィーを撮って楽しむにもピッタリな面白いコーンです。








この"額縁アイス"こと
セルフィーコーンは全部で3種類。



私が食べたチョコレート味以外にも、

ラズベリー味の真っ赤なフレーム
パフ付きのゴールドのフレームもあり、好きな物を選べます。

c0351060_19494859.jpg
額縁アイスは
見た目もなかなかインパクト大ですが、



そのお値段もなかなかインパクト大。





お値段なんと、
アイスひとつ約2,000円(24.5ドル)。






アイスクリーム旅を始めて約2年半、


世界中のアイスを食べ続けてますが
比べるまでもなく最高額




心して味わってきました。








額縁のアイスの値段から推測していただけるように

予算の都合上、
毎日気軽に通えるアイス屋さんではありませんが(泣)




Giapoには
いつの日か食べてみたいユニークなアイスが額縁アイス以外にもいろいろ揃ってます。






メニューを見ていて思わず目を奪われた

餃子アイス(3 Gyoza Dumplongs)
フライドポテトアイス(Hot Chips in a Cone)、



店内にサンプルも展示されている
イカアイス(The Calassal Squid)

c0351060_19510729.jpg

オークランドの名所、
スカイタワーアイス(Auckland Sky Tower)などなど。

c0351060_19521809.jpg




アイスとして食べるスカイタワー
(厳密にいうと、アイスと一緒に食べるデコレーションのチョコレート)も良いですが、



オークランドのシティの中心に位置する
本物スカイタワーに目を向けてみると





珍しく
ピンク色にライトアップされている今日この頃。
c0351060_20403922.jpg




先週末には、

スカイタワーのみならず
ピンクなものオークランドの街中に突如出現!!







トイレ
c0351060_18014203.jpg
c0351060_18033059.jpg

ワンちゃん(トビー君)までもピンクでおめかし。
c0351060_18004361.jpg



実はこれ、

Breast Cancer Fandation NZという団体が行っている
Pink Star Walkという乳がん啓発の為のチャリティイベント




c0351060_18061336.jpg



日本でも近年よく耳にする
いわゆる"ピンクリボン運動"(乳がんで亡くなった方の家族が、乳がんによって引き起こされる悲劇が繰り返されないように願いをこめて作ったリボンから始まった乳がんの啓発運動)の一環。



ピンクを身にまとい
オークランド市内を歩きまわる(21km、10㎞、5㎞コースがあり)というイベントで、
c0351060_20285430.jpg

イベントを通じて集まったお金は
乳がんの研究や啓発運動、患者さんのサポートなどに使われるそうです。






ピンク色に染まったりする街、

ユニークで高級なアイスも食べれる街、ニュージーランドのオークランド。





そんなオークランド暮らし
とある日のヒトコマを紹介しました。




[PR]

by ice_oga | 2017-10-12 22:28 | アイスクリーム〜オセアニア〜 | Comments(0) |