全身〇〇まみれ!オーストラリアでカラーラン

スペインでトマトや泡まみれになってから早一年以上の月日が過ぎ去った今、




今度はオーストラリアで

再びまみれになってきました。


c0351060_20312522.jpg


c0351060_13112518.jpg


日本でも開催されたことのある"カラーラン"ことThe Color Run



(のついた粉)にまみれながら5㎞走り抜けるイベント






ここオーストラリアのパースでもThe Color Runが催されました。




…と、言っても

私はランナーとして参加したわけではなく、

イベントのお手伝いをするボランティアとして参加。



ランナーとしての参加は有料ですが(なかなかいいお値段。。。)、

ボランティアとしての参加はもちろん無料



ランナーでしか味わえない楽しさももちろんあると思いますが、


↑の写真の通り、

ボランティアでも十分色まみれになって楽しめました。

※ランナーとしての参加はもちろん、ボランティアも大人気なので
早めの申し込み(The Color RunのHPから申し込み)がおススメ。





The Color Runの当日、

私たちボランティアの集合時間は朝6:45。


一緒にボランティアとして参加する
シェアメイト&友人と会場のLangley Parkへ(…一部メンバーは遅刻して参上してましたが、無事参加できてました)。
c0351060_21073646.jpg


受付には

早朝集合の身には嬉しい
朝食用にクッキー、リンゴ、水が用意されており、

さらにはボランティア用Tシャツまで参加記念にもらえました♪

c0351060_13260480.jpg



肝心の私たちのボランティアとしての役割は、
MAGIC MAKER。

c0351060_21163966.jpg

その名前だけでは
一体どんなことをするのか謎のポジション



ひとまず
スタッフの方の指示に従ってマスコットの隣で待機。
c0351060_16074421.jpg



しばらくすると、
何やら遠くの方が騒がしい。

c0351060_20575561.jpg

どうやら
カラーパウダーをランナーにかけるチームが
本番の練習をしているもよう。




私たちMAGIC MAKERチームはまだ出番がないようなので



そちらに混じって、
ランナーたちより足先に色まみれに。

c0351060_21365402.jpg
足先まで紫色
c0351060_15543188.jpg


カラーパウダーを浴びて、

私たちボランティア側もテンションが上がってきたところで、


AM9:30、いよいよThe Color Run、スタート!

c0351060_21410755.jpg


私たちMAGIC MAKERも始動!


謎に包まれていたMAGIC MAKERの役割は…


スワン川沿いを走り抜けていくランナーたちハイタッチ
c0351060_21455492.jpg
ハイタッチをして
ランナーたちを盛り上げる任務、MAGIC MAKER。




このイベントは
速さよりも楽しさが優先。



参加者も
小さな子供たちから
お年を召した方まで多岐に渡り、


全力疾走していく方もいましたが、
のんびり歩きながら
仲間たちと楽しんでいる人たちがたくさん。



そんな彼らをハイタッチしながら応援するのはとっても楽しく、
あっという間に1時間半経過




人生で人とハイタッチするのなんて、
せいぜいボーリングでストライク出した時くらいな中、


確実にこの時間だけで
一生分のハイタッチをした気がします 笑。






最後尾のランナーとハイタッチを終えたら…




私たちも色まみれになりに
いざ出陣!!


c0351060_15241351.jpg


c0351060_13211399.jpg

ガッツリ紫色にまみれてきました。





すっかり色まみれになり、

カラーランの醍醐味を味わってから


他のポジションで同じくボランティアに参加していた

シェアメイトの元へ行ってみると、

c0351060_16151630.jpg

目の前上空に
ピンクの泡が舞ってる!


c0351060_15365759.jpg

みんな泡にまみれているので
c0351060_22334363.jpg
もちろん私たちも一緒にまみれてきました♪

c0351060_15393547.jpg

イビザ島に引き続き、
まさかオーストラリアでも泡まみれになるなんて。


今回は命の危険は感じない程度の泡でした笑。

※ある意味、この旅で一番に命の危険を感じた
イビサ島での泡まみれ体験の詳細はコチラ↓





このThe Color Runでは、
ゴール地点でもらうカラーパウダーで

自ら更に色まみれになるのが、恒例。 






私たちも
このカラーパウダーを入手したので、

c0351060_15511722.jpg


せ~の
c0351060_21073473.png
…で、

c0351060_21080505.png



c0351060_21083552.png
  


ちなみにこのカラーパウダーは
コーンスターチが主原料のインド産

c0351060_22564400.jpg

インドといえば
同じく色まみれになるお祭り、ホーリーも有名。


The Color Runは
ホーリーの気分も味わえちゃいます♪






色、泡…


そして最後は

ステージで奏でられる音楽まみれ。


c0351060_15434955.jpg

会場に造られた
特設ステージも音楽を楽しむ人たちで大盛り上がりでした。







早朝からいろんなものにまみれたThe Color Run。


全身泥だらけになって泥遊びした子供のような気分を味わえる

とっても楽しいイベント



全身を染めてくれたカラーパウダーは


時間と共にいろんな色が混じって



気が付けばグレーのような色に変化



全身紫とグレーの色をまとったその姿は

まるでゾンビのよう。




この日パースの街中には


全身ゾンビ色した人たちが至る所で闊歩していたことは言うまでもありません。


[PR]

by ice_oga | 2016-11-06 22:32 | イベント | Comments(0) |