オーストラリアの小さな島の西の端で見つけたもの~ロットネスト島サイクリングのススメ⑧

ついにやって来ました!


ロットネスト島の西の端

その名もWest End

c0351060_10355148.jpg

ロットネスト島の端で見えた景色は、

エメラルドグリーンの湾と、

c0351060_10462325.jpg



岩に開いた大きな穴に

c0351060_21030351.jpg

ザッバーンと、
波が打ち寄せてはかえっていく景色。

c0351060_21303859.jpg


West Endには
この迫力の景色を見るための
遊歩道もきちんと設置されていたり、

c0351060_11594266.jpg

その手前の道を右に曲がれば、

ハンドルをクルクル回すと
Noongarと呼ばれる
オーストラリア南西部のアボリジニー(先住民)

この地にまつわる伝承話を語ってくれる機械
設置されています。

c0351060_07395866.jpg


思わず耳を傾けて
語られる話をじっくり聞きたくなってしまう

この機械の先に続く道の終わりには、
c0351060_12090576.jpg

モニュメント
c0351060_07254562.jpg

双眼鏡

c0351060_07463784.jpg


この双眼鏡は、
目の前に見えるCathedral Rocksを観察するためのもの。


なにやら
Cathedral Rocks近辺にはオットセイがいるらしい。

c0351060_07501232.jpg

オットセイを探そうと
双眼鏡を覗いてはみたものの、

c0351060_07543159.jpg

残念ながら思ったよりもRocksまでの距離が遠すぎて、


イマイチ居るのか居ないのか

よくわからずじまい。。。




そんなここWest Endで
気になるものがもうひとつ。

c0351060_10384015.jpg

オーストラリアの小さな島、ロットネスト島の西の端で

日本語を発見!!

c0351060_20491537.jpg

記されている説明に目を通してみたところ、

1984年日本製のマグロ漁船、KIRYOMARU
先ほど見たCathedral Rocksに座礁


そのメモリアルとして、
船のプレートのレプリカがこの場所に設置されているそうです。




"そこに何があるのか"

島にやって来てからずっと気になっていた
ロットネスト島の西の端っこの謎が解けて、スッキリ!!




もちろん、
この場所にも可愛いクオッカがいました♪
c0351060_08102801.jpg

これでようやく、
島一周の1/2達成 !!



帰りは途中までは来る時と同じ道を引き返し、

途中の別れ道で、
往路とは違う島の西側を走る道を通って、

島一周のスタート地点でもあるThomson Bayへと戻ります!

[PR]

by ice_oga | 2016-05-27 15:30 | 街散策 | Comments(0) |