島で出会ったキュートで楽しい旅人たち~ロットネスト島のwifi事情

島に滞在中、
私には夜な夜な出掛けていた場所がありました。


それは、
島のショッピングモール

c0351060_09024020.jpg

小さな島のこじんまりとしたショッピングモールには、
こんなお店が軒を連ねています。

・Rottnest General Store(スーパーマーケット)※生活に必要なものは、大概ここで売られています
・Rottnest Island Bakery(パン屋さん)
・Subway(サンドイッチ屋さん)
・SiMMO'S(アイス屋さん)
・Indianic(洋服屋さん)
・The Lane(カフェ)


オフシーズンということもあり、
殆どのお店が17時には閉まってしまいましたが、



ここは
島のフリーwifiが使えるスポット

※フリーwifiは一応4時間の時間制限がありますが、
 4時間後に一度切断されても、再接続すれば何度でも使えます。

※この場所以外にも、Kingstown、Visitor centre、Geordie Bay Café等でも
 wifiが使えました(2016年5月現在)。





今の私が住む家にはwifiが無いため、
夜な夜なこのショッピングモールのテーブル(屋外)で

この旅のブログを更新。
(この時点で未だにイランの旅を書いていて、
既に7ヶ月も実際の旅より遅れての更新となってしまっていましたが…)

c0351060_21563513.jpg


夜にひとりで屋外でパソコンをいじってると、


通りすがりの人に

"家無いの!?"と、

本気でホームレスに間違われることもしばしばありましたが…




この場所は私にとって、
島の人たちとの集会所のようなもの。



同じように
wifiを求めてこの場所にやって来る

島に暮らす人たちと自然に仲良くなれる場所でもありました。





島のレストランで働く人、

カフェで働く人、

工事現場で働く人、

パン屋さんで働く人…


何度かこの場所で顔を合わせているうちに、
自然とみんな仲良しに♪




中でも、パン屋さんで働いていた
グレッテアーロンはとっても印象的。



10代の頃から
世界中をたくさん旅しているふたり。


とっても魅力的な旅人たちなんです!




何ヶ国語話せるの!?っていうくらい
いろんな国の言葉を操り、

いつでも元気いっぱいで、
周りの人までもハッピーにしてくれる
エストニア人グレッテ。

c0351060_21383859.jpg




とにかく優しくて、誰とでもすぐ仲良くなれちゃう
キュートなバリスタ、

まだ17歳とは思えないほど、とってもしっかり者の
オーストラリア人アーロン
c0351060_21482067.jpg

日本を訪れたこともあるというアーロン。

彼も旅のブログを書いていて
世界中の素敵な場所を紹介してくれてます。
→アーロンのブログ "Lets Just Leave"




彼らと
今まで訪れた旅先やロットネスト島の情報交換をしたり、

一緒に遊びに出かけたり、

今後の旅の計画を話し合ったり。




旅をするのはもちろんのこと、

いろんな旅人たちと旅話をするのも

旅の楽しみのひとつ。



気になるこのキュートな旅人たちの次の行き先は、

グレッテはニュージーランドを、
アーロンはチリを旅する予定らしい。




wifiを使えるだけでなく、

キュートで魅力的な旅人たちにも出会えた島生活での
思い出深い場所。


もちろん、可愛いこのコたち
毎晩この場所にやって来てくれます。
c0351060_09415126.jpg



ここでの出会いは、
小さな島での生活をより楽しいものとしてくれました。


[PR]

by ice_oga | 2016-05-15 00:41 | ワーキングホリデー | Comments(0) |