スリランカの旅、最終日。再びのコロンボ散策!

コロンボから始まり、
アヌラーダブラ➡シーギリヤ➡ダンブッラ➡キャンディ➡ヌワラエリヤと巡ってきたスリランカの旅。

次の目的地は、
再びのコロンボ


ヌワラエリヤ
を15:45に出発したバスに揺られ、
21:15頃、
コロンボ市内にある予約し宿に近い辺りで
バスを降りると...


いきなり目の前で

音楽ファイヤーダンス

そして、
すごい勢いで花火が吹き出した!!

c0351060_18351698.jpg



あまりにタイミング良く
目の前で繰り広げ始められたインパクトのあり過ぎる光景に、

興味深々で近づいていくと、


"もっと近くで見な!"と周りにいた方に促され、
どんどん前へ前へ。


旗を持った行列や、
ファイヤーダンサー達に続いて
c0351060_15254936.jpg

ライトアップされた道をくぐり、
お寺の敷地内へと入ってくと、

c0351060_18562295.jpg
何やらお祈りの真っ最中。

c0351060_15241445.jpg

c0351060_15284778.jpg

お祈りを見学していると、
先程声をかけてくださった方々が建物の中へと案内してくれ、

c0351060_19033564.jpg
なんと、
夕飯までごちそうしてくれました♪
c0351060_19122304.jpg

盛り放題のカレーいろいろ。

c0351060_15184967.jpg


なんのお祭りなのかもよくわからぬまま
たらふくカレーを(+おまけにバナナまで)いただいた夜。

"明日の朝もお祭りをやってるよ"

との事だったので、
翌日再度その場所を訪れてみると…
c0351060_15412037.jpg
なんとこの場所、

お寺ではなく、鉄道会社でした。
c0351060_15300872.jpg


たまたま催しのタイミングだったもよう
(朝の催しは、早起きできず間に合わず…)。


昨日よくしてくれた方々に挨拶した後は、


足早に
コロンボ散策スタート♪



湖の横を通り過ぎ、
c0351060_15315651.jpg

スリランカ滞在の前半にも訪れた
フォート駅までやって来たら、
c0351060_15344740.jpg

駅の隣の
衣服や土産ものも売っている市場の中をぐるりと見てまわり、

c0351060_15333353.jpg

道端の人たちと時おりお話ししつつ、

コロンボ滞在の前半に
訪れずじまいだったフォート地区へ。

c0351060_15133629.jpg

フォート地区には
近代的な高層ビルや、
c0351060_15482940.jpg
時計塔
c0351060_15492781.jpg

大統領府
c0351060_15372351.jpg

郵便局をはじめとした白亜の建物が集まります。
c0351060_15455186.jpg


白亜の街を通り抜け、


今度は旧議事堂もある
海沿いの道へと足を進める。

c0351060_15535922.jpg

c0351060_15512173.jpg


ちなみに、
スリランカの首都は
国内最大の都市のコロンボかと思われがちですが、

スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ
という、コロンボの中心部から10km程南にいった街。


凧上げを楽しむ人の姿も多く見受けられる海沿いで、
c0351060_15583867.jpg


アイス屋さんを発見!

c0351060_15593278.jpg
・バニラ味(30ルピー)

c0351060_15570765.jpg

シャリっとした食感で、
ザラメで作ったキャンディみたいな蜜の味がする、
c0351060_16003413.jpg

今までに食べた「バニラアイス」とは違う
はじめてのタイプのバニラアイス。


と、アイスを食べても
まだまだ炎天下のスリランカでは涼が欲しいところ。

途中のショッピングモール内のフードコートにあった
ROOTSというお店でアイスドリンクも注文。

c0351060_16083795.jpg

c0351060_16020469.jpg

・Sri lankan Faluda(200ルピー)
c0351060_16042494.jpg


Faludaとは、
ミルクとシロップとアイスのドリンクとのこと。

ミルクの中に
蛍光ピンクのミックスフルーツのゼリー、
甘いシロップ、シードが入り、
その上にバニラアイスクリームが載り、

激甘!!



そんな甘々なアイスドリンクで涼しくなった後は、
前日比ペラヘラ祭りを見学したベイラ湖へ。

c0351060_12462529.jpg

湖の上のお寺や(要入場料)、
c0351060_16142078.jpg

橋を渡って湖に浮かぶ島へ。

c0351060_16120943.jpg

土曜日の昼下がりだけあって、
島にはデートを楽しむカップルがいっぱい。

日差しの強いコロンボでは、
相合日傘をしている仲睦まじいカップルの姿をよく見かけます。

c0351060_16164092.jpg


湖を過ぎた後は、
ガンガーラマヤ寺院へ。
c0351060_16184096.jpg

何と言うか…

とにかくインパクトのあるお寺。
c0351060_16200025.jpg

大小様々の大量の仏像から、
c0351060_16521484.jpg

c0351060_16411654.jpg

c0351060_16330747.jpg

象&象の足や、
c0351060_16383566.jpg

c0351060_16485418.jpg
目を引く
可愛らしい象が描かれた廊下や、

c0351060_16281202.jpg

c0351060_16301697.jpg

仏陀の髪の毛、
c0351060_16221034.jpg

c0351060_16253811.jpg

年季の入った
時計やら眼鏡やら珊瑚やら人形やら…
c0351060_16445214.jpg

とにかく、
テイストの異なる様々ものが
雑然と置かれている寺院でした。



ガンがーラマヤ寺院を後にし、
宿に戻る途中、

キャンディで見かけて気になっていた
ODELというお店を発見!
c0351060_17010974.jpg

こちらのお店で売られている
お土産にもピッタリな
スリランカモチーフ(象etc.)のTシャツがとっても可愛いんです!

※あいにく店内は撮影禁止だったので
気になる方はお店のホームページをご覧ください。
➡ODEL公式HP


この店舗は、
ODELの他にも様々なお店が入ったショッピングモール。

そのモールの中で
ジェラート屋さんを発見!
c0351060_17091862.jpg

イタリア発祥のこちらのIL GELATOでは、
ローファット、ローシュガーの商品を作ることを心がけており、

店頭に並んでいない商品も合わせると
200種類ものジェラートを扱っているそう。

そんなこだわりのジェラート屋さんで、
あえてCrashed ice(かき氷とフローズンドリンクの間のようなもの)を注文。

どれも美味しそうなので迷っていたところ、

店頭に並んでいた4種の味をミックスしてもらいました笑。

・ブラックベリー
・パッションフルーツ
・コーラ
・青リンゴ

c0351060_17042156.jpg

Crashed iceにも
フレッシュジュースを使用しているという
こだわりよう。
c0351060_17061508.jpg

ブラックベリー味はとっても濃厚なベリー味!

パッションフルーツ味も濃厚で、細かにちょこっとだけパッションフルーツ特有の種が入ってます。

コーラ味は甘過ぎず、それでいて炭酸感のピリッと感があり、

カップの一番下に入れてもらった青リンゴ味は…

欲張った結果、
溶けてほぼコーラと混じり、
リンゴ風味のコーラ味になってしまいました笑。

混ぜてもらうのは、
3種程度までにしておいた方が良さそうです。


暑いスリランカで、
喉を潤すにもピッタリなどの味もしっかりした
Crashed iceでした。



駆け足で巡った
コロンボ滞在後半。

いよいよスリランカともお別れの時。

昨夜泊まったコロンボの宿、
COLOMBO DOWNTOWN MONKEY(8USドル/泊。朝食つき。
住所:3/2a, off Kynsey Road, situated along a private road, Colombo Western 01000)で預けていた荷物を受け取り、

c0351060_15272798.jpg


宿のご主人のトゥクトゥクで
まずはバスターミナルへ(Pettah Private Bus Station)へ向かい(200ルピー)、
c0351060_17152310.jpg

バスに乗って空港へ(300ルピー)。
c0351060_17182723.jpg

20:30に空港に到着し、
空港内のスーパーで残りのスリランカルピーを使いきったら、

まずは、セキュリティーチェック

それから
これから搭乗するAir Asiaのカウンターで、
チェックイン&受託手荷物を預け(オンラインチェックイン済。特にe-ticketの印刷は不要でした)
c0351060_17203428.jpg


出国審査を経た後、搭乗ゲートまで行き、

再度セキュリティーチェック&パスポートチェックを受けて、
搭乗。
c0351060_17242602.jpg


アジア独特の雑踏感も残しつつも
イギリス植民地時代の名残ある街並み、

仏教やヒンドゥ教をはじめとする立派な寺院の数々、

そしてたくさんの親切な方に出会えた
スリランカ


またいつか訪れたくなる国でした。




次の目的地は、
オセアニアに位置するオーストラリア


その前に、
まずは乗り継ぎの地、
マレーシアクアラルンプールに向けて、出発!!


[PR]

by ice_oga | 2016-02-27 22:36 | アイスクリーム | Comments(0) |