束の間のヤシ観光

かつてのモルドバ公国の首都、ルーマニアのヤシ


何故かここにヤシの駅前にだけ、

台湾名物の「信号に変わる直前になると駆け足になる歩行者用信号機」が設置されている。
c0351060_02491586.jpg
そんなヤシ駅から
ヤシの中心部といえるシュテファン大公通りまでは、

歩いて僅か10分程の距離。
c0351060_01534852.jpg
歩行者専用になっているこの通り沿いには、

教会がたくさん!



まずは、
改装中の大聖堂
c0351060_02054937.jpg
天井が高く、開放感のある大聖堂内は
まるで駅のホームのような雰囲気も。

天井には時の流れを感じるような絵が残り、

ミサが間もなく始まるらしい聖堂内では
多くの人々が集まっては祈りを捧げており、

とても神聖な雰囲気を醸し出していました。
c0351060_02232318.jpg

続いては、
円形の教会
c0351060_02443066.jpg

大聖堂は正教会の色が強かったものの、


こちらの円形教会は、
正面中央にはのアーティスティックなキリスト像(恐らく…;)が描かれ、
ぐるりと円形の壁にキリストの誕生からの一連の物語がシンプルな絵で描かれえた

モダンなカトリック系の教会。

コチラもミサの時間らしく、皆で祈りの言葉を唱えていました。




そんな円形の隣にも、
またまた教会、

Biserica Adormirea Maicii Domnului。
c0351060_02575839.jpg
こじんまりとしながらも
雰囲気のあるこの教会の天井には、

ヤシらしく(…というわけでは絶対ないと思いますが…)
ヤシの木らしきものも描かれていたり。
c0351060_03071689.jpg

続いては、

あいにく内部には入れなかったものの、

思わず見入ってしまう程に
外壁にびっしりと彫刻が施された白亜の三聖人教会
c0351060_03112428.jpg
c0351060_03201831.jpg

そんな教会たちが建ち並ぶ通りの先ににあるのが、


シンデレラ城!?

c0351060_19122499.jpg
…のような、豪華な外観の文化宮殿

あいにくこの時間は閉まっていましたが、
中には博物館が入っているそうです。




そんな文化宮殿の敷地内には、
煉瓦の間に描かれた聖人達が印象的な教会、
Biserica Sfântul Nicolae Domnescも。

c0351060_03400705.jpg

c0351060_19132598.jpg


その斜め奥には、
映画館やボーリング場も入った巨大なショッピングモール、PALAS MALL。
c0351060_03491150.jpg

c0351060_02343926.jpg

モール内をしばしブラブラしたら、
そろそろバスターミナルへ戻る時間。



見所が集中しているヤシは、

ルーマニアからモルドバへ行く予定の方
または、その逆の方にも

サクッと見学するのオススメな街



駅の前にある24営業のマクドナルドで、
夜行に乗る前の諸準備(コンタクトを外したり…etc.)を済ませ、


21:30発のバスに乗って、
再びのブカレストへ(ヤシ→ブカレスト:80レウ)。
c0351060_03515183.jpg

すっかり熟睡していたバスの中。


途中、ブカレスト空港に立ち寄りつつ、


真夜中の3:50頃
ブカレストのBasarabという橋のふもとにあるバスターミナル着

c0351060_03571545.jpg

c0351060_03593932.jpg

冬のルーマニア。

真夜中に壁の無いバスターミナルで朝を待つには寒すぎる。



幸い近くに明かりのついたメトロの駅を発見したので、

人っ子ひとりいない始発前の駅で、
日が昇るのを待つことに。



何度か駅やバスターミナルのみ
経由で利用してきた街、ルーマニアブカレスト


この街が、
いよいよ東欧の旅、最後の街


[PR]

by ice_oga | 2016-02-16 23:32 | 街散策 | Comments(0) |