ティラナ(アルバニア)→オフリド(マケドニア)への行き方

次の目的地は、オフリド


オフリドは、
先日首都のスコピエを訪れた国、

マケドニアの南に位置する街


==【ティラナ→オフリドへの行き方】===
ティラナ ー(バス)➡ストゥルーガ ー(タクシー)→オフリド
=====================


ティラナからオフリド行きのバスはない為、

アルバニアとの国境の街、
マケドニアのストゥルーガまでバスで行き、
そこからタクシーオフリドの街向かいます。



バスチケットは前日に
スカンデルベグ広場の近くの旅行代理店で
購入済(ティラナ→ストゥルーガ:10ユーロ)。

代理店の方が言うことには、

スカンデルベグ広場の近くにある
Tirana International Hotelの横らしい。
c0351060_10424330.jpg


ストゥルーガ行きのバスは
16:00発の1日1本のみ(2016/2月時点)との事で、

絶対に乗りそびれられない。




発車の10分前、

乗り場だと思われる近辺に辿りついたもの、

それらしきバスが、見当たらない。



発車の5分前、

やはり現れないバスに不安になり、
近くにいた市内バスの運転手さんにストゥルーガ行きのバス乗り場の場所を尋ねるも、


ここであっているらしい。



とは言え、
ドレスデンの悪夢が頭をよぎる。



周りを見渡してみると、
近くに(チケットを買った場所とは違う)旅行代理店を発見。


迫りくる出発時間に焦りながら、
望みをかけてストルゥーガ行きのバスの出発場所を聞いてみると、

”あの赤いバスだよ!”

と、反対側を指指された。


…確かに、
Tirana International Hotelの横と言えば横ですが、
国立博物館寄りにバスは停まってました。
c0351060_10572642.jpg

急いで
その赤いバスのところへ向かい、

無事、
16:00発のバスでティラナの街を出発。

c0351060_11052497.jpg

一泊でも十分街の見どころを見てまわれる
アルバニアの首都、ティラナ

ポカポカ陽気や
居心地のよい宿に魅了され、

気づけば、4泊も滞在しちゃいました。





ティラナを出発したバスは進み、
18:45頃、レストランも併設された商店で、一旦休憩
c0351060_00051654.jpg
そして19:50頃、
まずはアルバニアの国境に到着。


バスに乗り込んできた係員にパスポートを預け、
しばらくして返される(ここも出国スタンプはなし)。



バスは再び走り出し、
少しして今度はマケドニアの国境に到着。


またまた乗り込んできた係員に再びパスポートを預け、
今度返された時は、入国スタンプが捺されてました。


こうして、約1週間ぶりに
再び、マケドニアに入国。


とはいえ、
荷物チェックに時間がかかっている様子
(荷台を勝手にチェックするので、車内で待機)。




結局国境を通過したのは、
21:00近く。

国境を越えて僅か15分後の21:15頃、
ストゥルーガに到着。


私が乗っていたのは、
最終目的地がスコピエのバス。


その為、
ここストゥルーガでバスを降りたのは、
私と、アルバニア人の旅人もう一人のみ。



同じくオフリドへ向かうという彼と
タクシーをシェアしてオフリドへ行くことに。


先日ティラナで再会を果たしたエリナさんは、
今の私と逆ルート(オフリド→ストゥルーガ→ティラナ)を旅していたところ。


そんな彼女からの
最新ホヤホヤ情報によると、


オフリド→ストゥルーが間のタクシーは
200マケドニアディナール程度から交渉がはじまり、
50マケドニアディナール程(≒100円)で移動できるらしい。




バスを降りて間もなく、
早速タクシーの運転手さんが声を掛けてきた。



オフリドまでの値段を聞いてみると、




”8ユーロ(≒1,100円)”。



事前情報の10倍!?

高過ぎる!!



頑張って値引き交渉したものの効果はなく、
立ち去ってしまった運転手。



その後、
他のタクシーを探してみるも

既に遅い時間ということもあってか、

なかなかタクシーが見つからない。




しばらく歩き、
ようやく駐車場に停まっていたタクシーを発見!


値段を聞いてみると、
やっぱり8ユーロ


粘りに粘った結果、

5ユーロ or 300マケドニアディナールまでは下がったものの、
それ以上は応じてもらえず。



オフリドまでここから10Km以上。
大きな荷物を抱えて歩いていくべきか否か。



そう悩みつつも、

既にバスを降りてから30分近く経っており、

これ以上は
一緒にいるアルバニア人の彼にも申し訳ないので、

5ユーロで手を打つことに。



こんなに金額に差があるのは、
逆ルートだから!? 夜だから!?

…それとも、単純にぼられているだけ!?

※後から他のオフリドを訪れた旅人の方々の過去のブログを拝見しても、
オフリド→ストゥルーガは、エリナさん情報の通り
50マケドニアディナール前後でタクシーに乗れていたようです。




イマイチ納得いかないものの、
窓の外に見える街の灯りを眺めながら

タクシーに乗ること15分強、

オフリドの中心部に到着。
Makedonski Prosvetiteli通りトゥリスティチカ通りが交わるロータリーの近く

c0351060_00182916.jpg


一緒にタクシーをシェアしたアルバニア人に別れを告げ、
予約した宿に向け、歩く。


宿へ向かう途中、
”生まれて初めて日本人に会った”という、
ストゥルーガ出身の学生、ジェイソンに話かけられおしゃべりしつつ
【日本人はあまりオフリドには足を運ばないのかな!?)、



歩き始めて20分程で、

今夜の宿、VILLA OHRID ANASTASIAに到着。
※530ディナール/泊。住所:396 Pitu Guli Str,6000 Ohrid

c0351060_00293738.jpg



中心部からはちょっと離れているものの、
家族経営(みなさん親切!)の、綺麗で居心地の良い宿でした。
c0351060_01540184.jpg





明日は朝から、
エリナさんにオススメしてもらった場所、

ここオフリドからバスで40分程のところにある、
スヴェティ・ナウムに行ってみます。



[PR]

by ice_oga | 2016-02-06 23:40 | 交通・移動 | Comments(0) |