ドブロブニクの街を空中散歩♪

ドブロブニク来たら
忘れずに楽しみたいのが、空中散歩♪
c0351060_17530615.jpg
”空中散歩”といっても、
もちろん空中を歩くわけではありません。


ここドブロブニクの旧市街をぐるりと取り囲む
全長1940mの城壁の上を歩くと、

まるで
空中からドブロブニクの街を眺めているような気分
散歩できるんです。



城壁の上への入り口は
旧市街の入り口でもあるピレ門を入ってすぐ、
c0351060_18113834.jpg
世界で3番目に古い薬局もある
フランシスコ修道院の近く。



c0351060_12255269.jpg
チケットを購入し(120クーナ)、
階段を昇り、
c0351060_12274166.jpg

さっそく
空中散歩スタート♪


城壁の上は一方通行

まずは、
海の見える方向(南)に向かって歩いて行きます。



最初に思わず足を止めてしまうポイントは
旧市街内のメイン通り、プラツァ通りを臨む場所

c0351060_15365752.jpg

真っ直ぐに伸びる通りと、
そびえる塔が絵になる。


城壁の南西側の曲がり角辺りに来て後ろを振り返ると、
先日登ったスルジ山もよく見えます。
c0351060_15490841.jpg
ちなみに、
スルジ山からは旧市街の全体像を、
城壁の上からは、近い距離から迫力ある旧市街の街並み

というように、
それぞれ違った視点で楽しめます。


この辺りにある階段を
昇ったり下りたりしていると辿り着くのが


城塞都市らしく大砲があるボカール要塞

c0351060_15524340.jpg
こんな聖母マリア(恐らく…)が描かれた石もあったり。
c0351060_16001171.jpg

ボカール要塞を過ぎたら、
左に曲がってへ。
c0351060_16033843.jpg
改築中!?の足場の道の
右手側に広がるのは、
c0351060_16062239.jpg
いつ見ても美しい、
アドリア海。

c0351060_16123099.jpg
この辺り。
c0351060_16185546.jpg
c0351060_16254885.jpg

たどり着いた城壁の南東側には
休憩もできる売店(カフェ)もありました。



今度はスルジ山のそびえる
へ。

海洋博物館(別料金)や、
チケットチェックを通り過ぎ、
c0351060_17510314.jpg


城壁の内側にも、

c0351060_16374428.jpg
城壁の外側にも現れる
c0351060_16415031.jpg

c0351060_17580937.jpg

見飽きる事のない素敵な景色を眺めつつ、
ひたすら歩く。


さあ、
城壁の上の空中散歩も
いよいよクライマックス


今度は山側(北)から
西へ向かって進んでく。
c0351060_18012909.jpg

心地よい海風に辺りながら
城壁の上を歩いていると、

時折、教会の鐘の音や、
鳥たちの鳴き声という素敵なBGMも聴こえてくる。


そんな音も奏でられる中、
この辺りから見る

敷き詰められたように
オレンジ屋根が並ぶ旧市街の姿は、圧巻!!
c0351060_18035480.jpg
数歩歩いては
そんな風景を写真に撮り…を繰り返し、

最後に、
入口に程近いところにあるミンチェタ要塞へ。
c0351060_18062350.jpg

個人的には、
この要塞から見るドブロブニクの街並みが
迫力があり、一番のお気に入り♪

そんなこの場所から
ドブロブニクの街並みを

これでもか!という程
堪能。
c0351060_18085341.jpg


気づけば2時間
のんびり空中散歩を楽しんでました。



空中散歩を終え、

旧市街から
海沿いの道を歩くこと一時間。
c0351060_18222068.jpg
最近設置されたという、
USBの充電が出来るソーラー電池付きのベンチのそばを通り、
c0351060_18140127.jpg
c0351060_18192302.jpg

ドブロブニクに到着した時とは違う、
比較的平坦な道を通ってやって来たバスターミナル



いよいよドブロブニク、
そしてクロアチアともお別れの時。


クロアチアは

素敵な街並み
美しい海をはじめとする自然も豊かで

何よりも人も優しく、
安心感のある国でした。
(日本人に人気があるのも、納得!



これから次の目的地、
ボスニア・ヘルツェゴビナモスタルへ向かいます。



[PR]

by ice_oga | 2016-01-24 18:32 | 街散策 | Comments(0) |