車窓からの景色も見逃せない!ザグレブからスプリットへクロアチア バスの旅

良く晴れたザグレブの朝。


街の中心、
イェラチッチ広場を通り抜け、
c0351060_18130053.jpg
こんなのある
c0351060_18201135.jpg
青果市場に並ぶ
新鮮な野菜や果物たちを眺めつつ
向かった先は、
c0351060_21554148.jpg
c0351060_22431263.jpg

黄金色に輝く聖母像もそびえる、
100m以上もの高さを持つ二つの塔が特徴的な聖母被昇天大聖堂
c0351060_23380530.jpg

c0351060_22453708.jpg

ザグレブを代表する荘厳な
この大聖堂の中には、
c0351060_22572995.jpg

とっても穏やかな顔をした
王の棺も安置されていました。
c0351060_23162207.jpg

そんな教会を出たら、
再びイエラチッチ広場方面に戻り、

c0351060_23433630.jpg
今度は
先日訪れた失恋博物館もある
丘の上(ゴルニィ・グラード地区)へ。


ここゴルニィ・グラード地区にあるのが、
まるでオモチャのようなカラフルな屋根が可愛い
聖マルコ教会

c0351060_23554876.jpg

カラフルなタイルで描かれているのは、
左側クロアチア王国、ダルマチア地方、スラヴォニア地方を表す紋章、
右側ザグレブ市の紋章らしいです。


残念ながら
閉まっていて中には入れずじまいだったこの教会。

周りを一周してみると、
正面と違い、後ろ側には紋章はなく、
わりとシンプルな屋根でした。
c0351060_00062166.jpg


ザグレブの素敵な教会を訪れた後は、

次の目的地、
スプリットを目指して

昨日プリトヴィッツエに行く際にも利用した
バスターミナルへ。


10分遅れてやって来た
13:25発予定のバスに乗車し
(CROATIA BUS 95クーナ+荷物代8クーナ/個)、
※クロアチアの長距離バスの預け荷物は、基本的に別途料金がかかりました。
※ザグレブ→スプリット間のバスは、所要時間も料金もバスによって倍くらい違いがあるので、
 きちんと比較してから買うのがオススメです
c0351060_14043221.jpg

スプリットへ向け、出発!


ザグレブを出た後、
途中で30分程休憩を挟んだバスは、
c0351060_14461324.jpg

しばらくトンネルが続く道を走る。


トンネルを抜けると
いきなり視界が開け、

窓の外に姿を現すアドリア海山々。
c0351060_14585266.jpg
そして、
沈みゆく夕陽
c0351060_14545947.jpg
なんだか
イスラエルのマサダを思い出すような雄大な景色。
(あいにく走行中のバスの車窓からは、上手く写真が撮れず…)


ザグレブ⇒スプリット間の移動は、
車窓からの素敵な景色も見逃せないポイントです。



到着予定時刻を30分程過ぎた18:45頃、
バスはスプリットのバスターミナルに到着


すっかり辺りも真っ暗。

歩いて5分程度と思われる
予約した宿がなかなか見つけられず

夜道をさまよっていると、

通りすがりのオバ様が声をかけてくれ、
助けてくれました。


クロアチアは
人も優しく、街もキレイで、
なんだか安心感のある国


親切な方のお蔭で無事辿り着けた宿の外観は、
一見、ごく普通のアパート。


クロアチアには、
APARTMANSOBEと呼ばれる
一般家庭の一室や、アパートの一部屋を
旅行者に宿泊施設として提供してくれる場所があり、

今回滞在した
Apartment Centarもそのひとつ。
(一室二名利用:20ユーロor150クーナ/泊 ※ネット予約の場合。延泊した際の追加料金は、(ネット予約手数料分とのことで)ちょこっとだけ安くしてもらえました。隣に住むオーナーさんも感じがよく、快適な宿♪
住所:Bregovita 1 Split ※鍵を受け取る為に、予め到着予定時間を要連絡)
c0351060_14511623.jpg

一般家庭やアパートの一室とのことで、

まるで
その土地に暮らしているような気分で滞在できる
APARTMANやSOBEは

いわゆる、
“暮らすように楽しむ旅”をしたい方に
ピッタリの宿泊施設。


こちらのお部屋は
キッチンも併設(注意:電子レンジはありませんでした)。

c0351060_15004320.jpg

さっそく
近所のスーパーで食材を買い込み、
c0351060_14483085.jpg

旅に出ると不足気味の野菜
たっぷり入れたを二人で作って、栄養補給♪
c0351060_14054275.jpg

快適な宿で、
温か鍋で栄養も補給し、

明日は存分に
スプリットの街を散策してみます♪


[PR]

by ice_oga | 2016-01-18 22:00 | 街散策 | Comments(0) |