エメラルドグリーンの美しい湖、プリトヴィッツェ国立公園

エメラルドグリーンの湖が美しいと評判の
プリトヴィッツェ湖群国立公園


c0351060_22492743.jpg



ザグレブの南に位置し、


世界遺産にも登録されている

この国立公園に、



ザグレブの宿から

徒歩20分弱のところにある


バスターミナルから

c0351060_22465806.jpg
7:30発のバスに乗り、

行ってきました(92クーナ)。


c0351060_22250376.jpg



9:45頃、

道路沿いの小さなバス停に到着。


c0351060_22323760.jpg


バスを降りたはいいものの、


どちらが国立公園の入口なのかもわからず

辺りをキョロキョロ。

(夏は開いてるであろう

バスのチケット売場も閉鎖中)



ひとまずバス停のそばにある

歩道橋を渡り、

c0351060_22393591.jpg


湖のあると思われる方向へ歩いていくと



チケット売り場と

インフォメーションに、


無事たどり着けました。

c0351060_22502318.jpg

c0351060_22321584.jpg


ここで

プリトヴィッツェ国立公園の

一日入場券を購入。(55クーナ※冬期の価格)

※公園内のボートやシャトルバスは、

公園の入場料に含まれてます。




まずは、

インフォメーションから湖方面に向かって

歩いていった先にある

ボート乗り場へ。


ここで、

10:30発のボートに乗船。

c0351060_21304127.jpg

今日は曇り空。


凛とした冷たい空気が漂う

美しい湖の上を


c0351060_21334694.jpg

風を受けて進む


ボートの上は極寒




寒さに凍えること20分、

ボート降り場に到着。




ボートを降りたら、

いよいよ公園内を散策開始!





公園内には

いくつかのトレッキングコースがあり、



私たちは

インフォメーションのおじさんが

オススメしてくれた

Fコース(全長4.6km。

船+徒歩で散策時間の目安は3~4時間)を


散策してみることに。





道の途中に現れる

Fコースの看板に従って、

c0351060_21540341.jpg
c0351060_22143148.jpg

坂を登ったり、

階段を昇ったり降りたりし、


c0351060_20504189.jpg

歩道の横を流れ落ちる

滝を見たりしながら歩いていくと、


c0351060_21330257.jpg


目の前に現れたのは、

美しいエメラルドグリーン色の湖。


c0351060_22334402.jpg


湖面ギリギリに歩道が設置されているので、


まるで

水の上を歩いてるみたいな気分♪


c0351060_21575743.jpg



但し、

湖面ギリギリな分、


濡れていたり、凍っていたりで

ツルツル滑るので


滑って水の中に落ちないよう、足元注意!


c0351060_21020748.jpg



オフシーズンなので、


気候の影響で

水の色もどんよりしているのでは…??


…と、心配していましたが、



こんな寒い冬であっても、

プリトヴィッツェ湖は

とっても美しい色を見せてくれました


c0351060_20590516.jpg


そんな美しいエメラルドグリーン色の

湖の上を進んで行くと、



迫力あるがいくつも

流れ落ちる場所に到着。


c0351060_21555783.jpg



なんでも、

この国立公園内には

92もの滝が流れているそうです。




しばし滝を眺めた後、


再び案内に従って進み、

坂を登る。



この坂は、


その道すがら、

先程歩いてきた道のりと、

いくつもの滝が流れ落ちる姿


楽しめる絶景ポイント!


c0351060_22091870.jpg



そんな坂を登り終えると、


コースの終着点、

シャトルバス乗り場に到着。



c0351060_22104597.jpg



時刻は午後12:10。


寒過ぎて急ぎめに歩いた為か、

2時間足らずで歩ききってしまいました。




そんな寒い中、

なかなかシャトルバスが来ず…




途中で後ろから来たシャトルバスに

追い抜かれながらも、


シャトルバス乗り場から

歩いて20分程で、


チケット売り場のところに戻って行きました。





次のザグレブ行きのバスの時間まで


近くのHOTEL JEZERO

wifiも使える暖かいロビーで

しばし暖をとり、


14:45のバスに乗車。


c0351060_22582791.jpg

※プリトヴィッツェ→ザグレブ行きバスの

2016年1月現在の時刻表

c0351060_22160946.jpg

帰りのバスは、87クーナ。

※時間帯によってバス会社&値段も異なるようです。


Slunjという街で一回バスを乗り換えて、

17:00頃、ザグレブに到着。




向かった先は、

バスターミナルから北へ1km程歩いた場所にある
Pizzeria Vagabundという

こじんまりとしたお店。



今夜はザグレブ名物

ザグレブ風カツレツを食べてみることに。




ザグレブ風カツレツとは、
お肉の中にハムとチーズをクルクルっと巻いて

揚げたカツレツ。

c0351060_12113854.jpg

日本に帰ってからも

真似して作りたくなるような


美味しい一品でした♪



※店員さんの雰囲気もよかった

こちらのお店の詳細は、「旅いさら」の方に

書かせていただきました。

ザグレブ風カツレツの美味しいレストラン「ピッツェリアバガボンド」

c0351060_12190366.jpg






評判通り、

エメラルドグリーンの湖が美しかった

プリトヴィッツェ湖群国立公園。



いつかまたに来て
他のコースも歩いてみたくなる、


そんな場所でした。



[PR]

by ice_oga | 2016-01-17 20:47 | 街散策 | Comments(0) |