天空の城、ブレッド ~教会の浮かぶ湖、ブレッド湖~

天空に浮かぶ城
c0351060_21110110.jpg
この景色が目の前に広がった時、
そんな風に思った。





今日は
スロヴェニアの首都リュブリャーナから
ブレッド湖へお出かけ。



リュブリャーナ→ブレッド湖へは、

リュブリャーナ駅の前にあるバスターミナルから
1時間に1本程度バスが出ています。



10:00発のALPETOURのバスに乗り、
(6.3ユーロ※チケットは運転手さんから購入)
c0351060_15223306.jpg
1時間強で
ブレッドのバスターミナルに到着。
c0351060_21492798.jpg
バスターミナルから
2、3分程度歩くと、目的地のブレッド湖


雄大なユリアン(ジュリア)アルプスを背景に
青く澄みきったブレッド湖
そんな湖には教会の建つ小島が浮かんでいる

”アルプスの瞳”とも呼ばれ、

美しい景勝地として名高いこの場所。




私たちが辿り着いたのは、

オフシーズン真っ只中の

c0351060_15304452.jpg
目の前に現れたのは、

空も暗く、
霧もかかり、

寂しさ漂う湖。
(パンフレットやガイドブックの写真で見る
ブレッド湖の景色とは、まったくの別物…)




せっかく来たので、
約6kmあるという湖の周りを一周



過去のオリンピック開催地
順に描かれた歩道もある
湖をの周りを歩いていると


c0351060_15383694.jpg

ブレッド湖の見所、

湖に浮かぶ小島(ブレッド島)に建つ
聖母被昇天教会が姿を現してきた。
c0351060_15333066.jpg
たとえ曇った冬空の下であっても、
澄んだ冷たい空気の中、穏やかな湖に浮かぶその姿は

十分美しかったです。


c0351060_15151334.jpg

尚、教会のあるブレッド島へは

ボートに乗って
上陸することも出来るそう。

c0351060_15455849.jpg


そんな
湖に浮かぶ教会を眺めつつ歩いていると、

白鳥が近くを泳ぎに来たり、
c0351060_15412147.jpg
がやって来たり、
c0351060_21061258.jpg
c0351060_15352467.jpg

そして、
ずっと私たちの後をついて来たり 笑。
c0351060_15534276.jpg

鴨と一緒にお散歩も出来る
この湖の畔にも、

Sloveniaハートモチーフ♡がありました。
c0351060_14572756.jpg


2時間程で、
のんびりブレッド湖の周りを1周。



続いては、
白鳥が闊歩する道路を渡り、


c0351060_21335193.jpg
近くの
聖マルティヌス教会を覗いて、

c0351060_16223409.jpg

c0351060_16293528.jpg

約100mの崖の上に建つ、
ブレッド城(入場料:10ユーロ)を目指して


c0351060_21391842.jpg


階段&坂を登ることに。
c0351060_16333032.jpg

c0351060_16483701.jpg

c0351060_19513752.jpg






辿り着いた崖の上にある
ブレッド城の中には、
淡い色で描かれた壁画が素敵なチャペル
c0351060_19583123.jpg

c0351060_20043595.jpg

ブレッド周辺の歴史に関する
博物館

c0351060_20291685.jpg

c0351060_20084590.jpg

c0351060_20211998.jpg
ワインセラーなんてものもあったり。
c0351060_21041442.jpg


c0351060_21191224.jpg


そして、
この城の建つ崖の上から
湖を見下ろすと見えるのが、



まるで
天空の城を見つけたようなこの景色!
c0351060_14564155.jpg

湖に空が反射し、

小島に建つ聖母被昇天教会が、
まるで空の上に浮いているかのよう。



すぐ足元を見下ろせば

下に空が広がって、
天地が逆になったかのような錯覚に陥るほど。

c0351060_21045853.jpg

”天空の城、ブレッド”

束の間に広がった青空が、
忘れられない素敵な景色を見せてくれました。
※正確には
「ブレッド湖に浮かぶブレッド島に建つ、聖母被昇天教会」ですが、
そう呼びたくなってしまう場所!!

c0351060_16184992.jpg




こういう
忘れられなくなる景色に出会えるから、

やっぱりはヤメられない!


[PR]

by ice_oga | 2016-01-15 20:13 | 街散策 | Comments(0) |