Loveのある国、スロヴェニアへ二人旅スタート(Planica)

ハンガリーブダペストの次に目指すのは、

スロヴェニアの首都、リュブリャーナ

ところが、
ハンガリー⇒スロヴェニアへの移動について、
なかなか情報が少なく、

”直通バスは無い”

とか、

”列車で向かうと途中でオーストリアやクロアチアを経由しなければならず、
(列車の管轄が国ごとに変わるので)トラブルが生じやすい”

なんていう情報ばかりで、


どうやってスロヴェニアへ行くべきか
頭を抱える事態に。




そうした中、
列車の駅に直接聞きに行ってみると、

なんと!
1日1便
リュブリャーナ行きの直通列車があるとの事。

しかも、
他の国を経由せず、
直接ハンガリーからスロヴェニアへと
国境を越えられるらしい!




(2016年1月時点で)
リュブリャーナ行きの列車は、
メトロの M2線の終点、Deli駅から朝の8:30発。


国際列車用の窓口(国内列車用の窓口のすぐ隣)で、
無事リュブリャーナ行きのチケットを購入(12,285フォリント)。

c0351060_12463381.jpg
c0351060_20504426.jpg
時刻通りに列車に乗って、

いざ、スロヴェニアへ!!
c0351060_20095219.jpg

到着予定時刻は16:43。

ここブダペストから
8時間強かかるという事もあり


食堂車もついている列車の
c0351060_20204679.jpg

6人掛けの個室(自由席)に
私たちは乗車。
c0351060_20142820.jpg



私「たち」。


そう!実は今日から二人旅


ピチピチの女子大生のミアちゃんから

先日の一時帰国中に
日本で一緒にゴハンを食べに行った際に、

”卒業旅行で同じ時期に東欧を旅する”

との話を聞いて、


“どこかで合流できたらな”と、
思っていたところ

イスタンブールから旅を始めた彼女と
ちょうど同じタイミングでハンガリに。


日本から離れた地で再会出来たミアちゃんと、

これから暫しの間、
一緒に旅を楽しみます♪



列車の中では、
彼女がハンガリーで購入した

ハンガリー料理には欠かせない食材

真っ赤なパプリカを丸かじり♪
(トマト+果物みたいで甘くて美味しい!)
c0351060_21475258.jpg

c0351060_20401876.jpg
列車移動用にお互い持ち寄った食材は、
偶然にも真っ赤なものばかり大集合 笑。
c0351060_20263752.jpg

そんな食材をつまみつつ
列車に揺られ、

12:50頃に
途中の駅に停車中の列車に乗り込んで来た係員による
簡単なパスポートチェックを受け、


その後も
ひたすら列車に揺られ続け、


16:45頃、
向かいのホームに
なかなかファンキーな列車が停まる


27ヶ国目、
スロヴェニアリュブリャーナに到着。
c0351060_20293709.jpg


ハンガリーもスロヴェニアも
シェンゲン協定内の為、

途中の簡単なパスポートチェックのみで国境越え出来ました。



ほんのり雨が降る中、

予約した宿、Hostel 24(9.9ユーロ/泊 住所:Poljanska cesta 15,Ljubljana,Slovenia ※駅や街の中心へも徒歩10分程度で、
小さいながらもキッチンもあり、快適でした)に
荷物を置いて

早速、リュブリャーナの街中へ。



正直、
つい最近まで
今居るスロヴェニア
先日訪れたスロヴァキアの区別もついていないくらいで…

リュブリャーナ”って街の名前も
初めて聞いたくらい、あまり馴染みのない場所だったけれど…


ここリュブリャーナは、

メキシコの

(ちょっとテイストは異なるけれど…)
女性は思わず虜になってしまう事 間違えなしな、


とってもお洒落な街+*



ヨーロッパ感満載の素敵な街並み
c0351060_20592696.jpg

お洒落なカフェやレストランが並ぶ
街の中心を流れるリュブリャニツァ川沿い
c0351060_21105900.jpg


見ているだけでテンションが上がってしまうような
可愛い物たちが集まる雑貨屋さんも多い街中
c0351060_20512222.jpg
電話ボックスの形までもが可愛らしい。
c0351060_21363008.jpg

ミアちゃんと二人、
街を歩きながら

“あれ可愛いー!”
“ここお洒落ー!!”

と、そんな言葉たちを連発。



そして
ここスロヴェニアは、

世界で唯一、国名の中に「LOVE」が含まれる国。

”SLOVENIA”

といういことで、至る所で
LOVEの象徴として、ハートを見かけます♡

c0351060_20370007.jpg

c0351060_21085234.jpg

そんなスロヴェニアでの
初アイスをスーパーで購入。

・Planica(0.99ユーロ≒140円)
c0351060_21290987.jpg
c0351060_21305186.jpg

柔らか目の食感の
バニラ・イチゴ・チョコ味の安定した美味しさの3色アイス。

尚、パッケージに描かれている女性は、
有名なスキー選手の方らしいです。



小さな分、
大都市のお洒落エリアを

ぎゅっと凝縮したような街、リュブリャーナ。


そんなお洒落な街もある
Loveのある国、スロヴェニアを、

これから散策していきます。



[PR]

by ice_oga | 2016-01-14 22:55 | 未分類 | Comments(0) |