2015年もあと僅か!3度目のプラハで仲良しカップルと再会

旅人にとって、

どの国の、どんな場所で

年越しのカウントダウンをするかは一大事。

世界の至る所で大々的に年越しのイベントが行われるこの日。

カウントダウンの地に合わせて
旅のルートを組む方も多い程。


旅の途中で出会った旅人たちの間で人気の場所といえば、

なんと言っても
アメリカ、ニューヨークのタイムズスクウェア!

世界中から、ここで新しい年を迎えたい人々が集まるそう。


その他にも、
イギリスのロンドンや、UAEのドバイ
アジアだとタイ辺りも人気のもよう。



私もものすご~く年越しの地を悩んだ結果、
辿り着いた場所は、チェコのプラハ。


なんでも、
プラハ城近辺では
年が明けた瞬間に盛大に花火が上がるらしい


そして何より、

ここまでの&これからの旅のルートを考えると
ちょうどいい場所。



2015年も残すところあと僅かとなった12月30日。

15:30にドイツのベルリンを出発したバスは、
予定通り19:30にこの旅で3度目のチェコのプラハに到着。

両国ともにシェンゲン協定の範囲内なので、
一切出入国審査もなし。

(まさかわずか2ヶ月に間に3回も
プラハに来ることになることとは思ってもみませんでした笑。)
c0351060_20444275.jpg


そんなプラハで、

ペトラ&チェと2ヶ月ぶりに再会♪


早速みんなで近所のスーパーに買い物に行き、
チェが母国韓国の料理、
ジンタンを作ってくれました。

c0351060_20152300.jpg


美味しい!!

ほんのりピリ辛な肉じゃがに、

チャプチェ(韓国でメジャーな春雨)が入ったような料理。


日本人なら、きっと好きな味!




久々の再会と、
美味しい料理をご馳走になった翌日の大晦日。

良く晴れたプラハの街で、
c0351060_22105888.jpg

向かった場所は、ダンシングハウス
c0351060_21103620.jpg



その名の通り、
まるで踊っているかのようにユニークな形をしたビル。

建物内はギャラリーになってます。(フルチケット:190コルナ※ドリンクつき)

私が訪れた際は、
クッキーを題材にしたアート作品が並ぶ
THE ANARCHIST COOKIE SHOPという展示や、

ガラス細工や家具が住宅展示場のように並ぶ、
OUT OF LIMITSという展示が行われていました。
c0351060_22500204.jpg

c0351060_22460633.jpg

ビルの屋上にはカフェがあり、
そこからプラハ城や、旧市街も見渡せます。
c0351060_22283068.jpg

c0351060_20142365.jpg

屋上の一つ下の階にもカフェがあり、

アイス好きとしては、足をとめざるをえない
こんな絵が店頭にあったり。
(残念ながら、時間の関係でここではアイスは食べれずじまいでしたが…)

c0351060_22182837.jpg


ダンシングビルを訪れた後は
ぺトラ、チェ、そしてぺトラママと合流し街中へ。


年越し前に…

との事で、
チェがヘアカットに行くとの事。


c0351060_21522327.jpg

チェがヘアカットしている間、
c0351060_21182787.jpg

ペトラとぺトラママと三人で
近くのお洒落カフェでお茶

c0351060_21043544.jpg


c0351060_20341527.jpg


店内も素敵ですが、

窓ごしに見える
歴史を感じる建物、石畳の道、行き交うトラムが作り出す
「街」の雰囲気もとっても素敵。


”いつか、
プラハのカフェ巡りもしてみたい♪”

という夢を、思わず描いてしまいます。




そして、
ヘアカットを終えたチェが戻ってくると、

”Soooo Cute Baby!!”

と、
ぺトラは彼の新しいヘアスタイルが
相当気に入ったらしく、大興奮
(彼女が好きな、
韓国のEXSOというアイドルグループのTao風の髪型らしいです)


そんな彼女の姿を
とっても嬉しそうに見るチェ。


初めて会った時と変わらず、

一緒にいるこちらまで幸せ気分になれる
とっても素敵なカップル。


c0351060_21144260.jpg


今夜は、
花火を見にプラハ城の近くにでも出向こうかと思っていましたが、

そんな彼女たちが友人のホームパーティーに招待してくれたので、

2015⇒2016年のカウントダウンは、
彼女たちと一緒に過ごすことに決定!




[PR]

by ice_oga | 2015-12-31 17:30 | 街散策 | Comments(0) |