教会の素敵な街、ニュルンベルクの世界一有名なクリスマスマーケット~ドイツのクリスマスマーケット巡り~

世界一有名なクリスマスマーケット
と言われるのが、


ここニュルンベルククリスマスマーケット


旧市街の中だけでも複数の場所でクリスマスマーケットが開かれていますが、
中でも賑わいを見せるのが「ハウプトマルクト」こと中央広場


c0351060_19363057.jpg
ニュルンベルク名物
小さなソーセージが入ったサンドイッチをはじめ、
c0351060_21214157.jpg

c0351060_21170622.jpg
クリスマスのお菓子や、
c0351060_20553534.jpg
オーナメントなどのたくさんのお店が軒を連ね、
c0351060_21003666.jpg
クリスマスマーケットの限定消印を捺してもらえる
郵便ポストが設置されていたり、
c0351060_19523076.jpg
中央広場は
昼間からたくさんの人で賑わっていました。




世界一有名なクリスマスマーケットだけあって、
この時期のニュルンベルクの安宿は満室ばかり。


昨夜は奮発して、
街の中心部から少し離れた場所にある
Hotel Metropol Nurnberg(39ユーロ/泊。
wifiは別料金で利用可能 ※ムッゲンホーフ駅の目の前)のシングルルームに宿泊。

c0351060_20331337.jpg



クリスマスマーケットもよいですが、
ニュルンベルクには、素敵な教会もいっぱい。


・St. KLARA KIRCH
ニュルンベルク中央駅から
中央広場に向かう途中、左手側ある教会。
煉瓦作りの古風な外観に比べ、
中は意外とモダンな内装。
c0351060_19595216.jpg
c0351060_20051593.jpg
・聖ローレンツ教会
ニュルンベルクの中心部に建つ
ゴシック様式の教会。

内部にある細やかな「受胎告知」のレリーフは必見です。
c0351060_00405089.jpg
c0351060_19302201.jpg
ちなみにこの日、
教会の前には巨大なパンダがいました 笑。

c0351060_21112447.jpg

・聖ゼーバルト教会
後期ロマネスク様式で造られた後、ゴシック様式に改装した歴史を持つ教会。
細やかなのに華やか過ぎない内装が
個人的に好み(どことなく日本人の侘び寂びの感覚に通じる雰囲気)でした。
c0351060_19442586.jpg
c0351060_19325481.jpg

・聖母教会
中央広場に面して建つ教会。
たて幅が短めで横長な内部。祭壇の横にパイプオルガンのある珍しい作りになっていました。
c0351060_20210225.jpg
c0351060_20282225.jpg

もちろん、
教会以外にもニュルンベルクの見どころはあります。


・中世職人広場
ニュルンベルク中央駅の目の前に見える
城壁の中に入って、最初に目につく場所がこの広場。
まるでテーマパークの一角のような雰囲気のこの場所には、

かつて「職人の街」と呼ばれたニュルンベルクの
伝統工業のお店などが軒を連ねています。

この時期は、大半のお店がクリスマスグッズを扱ってました。

c0351060_19235112.jpg


・ニュルンベルク城
ニュルンベルクの街を一望できる
坂の上に立つニュルンベルク城。

塔に登ったり、城の内部も見学できます(有料)。
※今回は外観のみ見学
c0351060_21083176.jpg
・美しの泉
クリスマスマーケットの開かれている中央広場にある噴水塔。
(残念ながら改装中。。。)

柵に金色の輪がはめこまれており、
願いを唱えながらその輪を3回回し、誰にも話さないでおくと
願いが叶うという言い伝えがあるそうです。

c0351060_20334657.jpg


クリスマスマーケットが更に賑わう夜まで
まだ時間があったので、


お隣(宿泊したホテルの1~2駅先)にある
フュルトという街へも足を延ばしてみると、


重厚感のある建物が並ぶ通りや、

c0351060_21185568.jpg

可愛らしい家々が建ち並ぶ小道、
c0351060_21262589.jpg

時計台のある市庁舎などがありました。
c0351060_21220844.jpg

取り立てた観光名所があるというわけではないのですが、

のんびり街歩きを楽しみたい方は、
ニュルンベルクからフェルトまで足を延ばしてみるのもおススメです。



辺りも暗くなってきた頃、
再びニュルンベルクの街に戻り、

まずは、アイスクリーム♪


EIS CAFE SIRENAというお店で
c0351060_21314820.jpg

・クッキー味(1.2ユーロ≒170円)

c0351060_21304560.jpg
結構粗めのチョコクッキーが入っていて、
カントリーマアム(日本でお馴染みのクッキー)風の味のアイスでした。



そして、

夜のクリスマスマーケット🎵
c0351060_21261701.jpg

昼間にも増して
たくさんの人で賑わう中央広場では、

ステージでクリスマスソングが奏でられていたり、
至る所からソーセージやハンバーグを焼く芳ばしい匂いが漂ってきたり。
c0351060_21311867.jpg
c0351060_21391130.jpg
近くでは、
メリーゴーランドやミニ観覧車のある
子ども向けのクリスマスマーケット(KINDER WEIHNACHT)も開催中。

c0351060_21283844.jpg
c0351060_20425425.jpg
c0351060_20501807.jpg
入り口には、
クリスマスには欠かせない,

この方の姿も。
c0351060_20530085.jpg

また同じことを言ってしまいますが;

ますます
クリスマスを
好きにならずにはいられない!

そんな気分にさせてくれる場所でした。



十二分にクリスマスマーケット内を散策した後は、

もう一度 ニュルンベルク城に行き、

城内のツリーや、
夜のニュルンベルクの街を眺めたり、
c0351060_22183472.jpg
c0351060_21272790.jpg
ライトアップされ、
昼間とはまた
ひと味違う中世職人広場の中をブラブラしたり。

c0351060_21481363.jpg

今夜はこの後、
夜行バスで次の目的地、ドレスデンへ向かう予定。



バスターミナルは
ニュルンベルク中央駅から徒歩5分弱の場所。


深夜2:00発のバスなので、
それまで中央駅の中にある
24時間営業のマクドナルドで待機しつつ、

気になるフローズンドリンクを堪能♪
c0351060_22093960.jpg
・コーヒーヘーゼルナッツのアイスフラッペ(2.49ユーロ≒350円)


c0351060_22005424.jpg
※本来はホイップクリーム付き。

口に入れた瞬間、ヘーゼルナッツの味が広がる
ほろ苦いコーヒーのフラッペ。

そこに甘~いチョコソースが、いいアクセントになってました。




深夜2:00、
バスターミナルに時間通りやって来たバスに乗り込み(車内は自由席)、
c0351060_21430618.jpg

途中、パスポートチェックがありつつも、
翌朝6:10頃、ドレスデン中央駅に到着。
※MEINFERNBUS。35ユーロ。
(19:45発のドレスデン行きのバスだと19ユーロだったので、
時間帯により料金になかなかの差があります)




[PR]

by ice_oga | 2015-12-21 06:13 | アイスクリーム | Comments(0) |