頑張れニッポン!!テヘランでサッカー日本代表を応援!!(レイハーネ)

イラン行きのチケットを取った後、
偶然にも滞在中に

サッカー日本代表と
イラン代表の親善試合がテヘランで開催されるとの情報を入手。

c0351060_16575341.jpg


これは、
行くしかない!!


ところが、
なかなか観戦チケットの情報が見つからない。。。


一週間程前になり、こまめにチェックしていた日本サッカー協会のHPに
「観戦チケット+市内からの会場へのバス送迎で5,000円」というツアーが発表された。

旅慣れてきた今日この頃。

正直、送迎は不要と思いつつも、他にチケット情報が見つからないので、
このツアーに申し込みました。


そんな中、
ツアーを催行する会社から
「今日の試合のチケットは無料ですが、返金の予定はありません」という
不快極まりないメールが今朝届いた。


「サッカー協会から事前にチケットは無料という情報があったけれど、
定かではなかったので5,000円徴収しました」という、こちらとしては何一つ腑に落ちない説明。

そもそも、
「チケット無料」という事は一般客である私たちには一切公表されていない情報。


「多めにふんだくるけど、一切文句は受け付けません」
とワザワザ言いふらしているようにしか聞こえず、
モヤモヤした気分で会場に向かうことになりました。


バスの集合場所へ向かう途中、


壁に意味深な絵が多く描かれている、
旧アメリカ大使館の前を通過。

c0351060_05564352.jpg
ここは、
アカデミー賞受賞の映画、「アルゴ」でも話題になった
イランアメリカ大使館人質事件の舞台となった場所。

※近年、国交回復のニュースも出てきている両国間ですが、
ここテヘランのアメリカ大使館は現在閉館しています。



集合場所に到着すると、

どうやら送迎バスが渋滞に巻き込まれたらしく、
しばらくその場で待機。

どんな方々がテヘランまで応援に来ているのか
気になっていましたが、

現地駐在員の家族の方々や、
出張ついでに観にきた方、
そして、
同じく世界を旅している方々など。


その中には、この旅に出発前に日本で参加した旅のイベントで出会ったノブさんも!

同じ頃に旅立つとの話はその当時していたけれど、

まさかこんなところで会うなんて、ビックリ!


そんな再会もありつつ、
一時間弱遅れてやってきたバスに乗り、

本日の試合会場、アザディスタジアムに到着。
c0351060_21204174.jpg


完全自由席。

真ん中少し前辺りの
全体も見渡せる席を確保。



すると、当日券の購入に賭け、
直接自力で会場に来ていた同じ宿に滞在中の方々に遭遇。

どうやら当日券は8,000トマン(320円)だったらしい。

日本だったら、日本代表戦を320円じゃなかなか観戦できないだろうなぁ。

結局、「チケット無料」でもないみたいだし、
まずますツアー会社のメールの意図がよくわからない。。。



何はともあれ、
手作りのハチマキ&応援旗も携え、応援の準備は万端!
c0351060_05151039.jpg

暫くすると、
練習の為に日本代表の選手たちが会場に出てきた!!


テレビの向こうでしか見たことなかった
第一線で活躍する選手達の姿に大興奮!!
(あいにく日本の応援席の反対側でやや遠いけれど。。。)



試合開始を
まだかまだかと待っていると、


会場にアイス売りのおじさんが登場。
c0351060_16143834.jpg

・レイハーネ(イランの花の一種)
(1500トマン=60円)

c0351060_08084853.jpg


c0351060_07540292.jpg

サクサクのウエハースに挟まった
バニラに似た味(サフラン味!?)のクリーミーなアイスでした。


アイスの他、
チャイ売りのお兄さんも観戦席をまわっていたり。

チャイが入れられていたのは、
(写真だとややわかりにくいですが…)
コップの底に茶葉が入っていて、その上に網目状のものが掛かっていて
茶葉が出てこないように工夫されている、急須を一体型にしたような紙コップ!
c0351060_08060492.jpg
”日本にもあったらいいなぁ”と思った一品でした。



そして、17:00、
いよいよキックオフ!!



平日の開催の為か、
最初はまばらだった客席。

試合が進むにつれ、どんどん観客で埋まってく。


イランでは
女性の会場でのスポーツの観戦は禁止
(今回私たちは外国人観光客とのことで、
特別に女性でも試合を観戦を認められていました)


そうした事情から、
イラン側の応援席にいるのは男性のみ。

野太い声で
”イラン勝てる!”
”絶対勝てる!!”という大合唱が会場中に響き渡る。



アウェイだけあって人数は少ないながらも、
日本側も負けじと応援!!

そんな日本側の応援席に、
イラン側の応援楽団がやって来て、一緒に日本を応援してくれたりも♪
c0351060_08032757.jpg
肝心の試合ですが、

前半戦。
まずはイランが1点先取。

ヒヤヒヤしながら見守っていると、
前半終了間近、日本も一点ゴール!!


後半戦、日本の追加点を願いつつ応援を続けるも、
両者点は動かず。



親善試合らしく、
1-1の引き分けで仲良く試合終了。

c0351060_11350491.jpg



試合終了後には、
選手の皆さんとハリル監督が日本の応援席側の近くまで
やって来てくれたのですが、


試合中はもちろんの事、
試合終了直後に間近で見た選手たちは、

鳥肌が立ちそうな程に、カッコよかったです!!


個人的には、
数年前の日本代表戦のPKで、
ゴール決めた瞬間のあまりのカッコよさにスッカリ心を撃ち抜かれてしまった
本田選手のプレーを間近で観れ(後半の途中で交代してしまったけれど)、大満足♪


ちなみに、
少数派の日本側の応援席にいた私たちは、
ちゃっかり翌日、イランの新聞デビュー 笑。
c0351060_03555161.jpg

ネットニュースにも写真がチラホラ掲載され、
いい記念になりました。
日本
イラン



試合の興奮冷めやらぬまま宿に戻ると、

シラーズからテヘランに戻ってきた
エリコさんと再会。



彼女の話によると、
シラーズも相当素敵な街らしい。


そんな彼女と入れ違いで、
私はこれから夜行バスに乗って

次の目的地、エスファハーンへ向かいます。(T.B.Tのバスで17,000トマン)

c0351060_04005102.jpg


[PR]

by ice_oga | 2015-10-13 23:21 | アイスクリーム | Comments(0) |