この写真を見て何か気付きますか?

街の中で何気なく撮った一枚の写真。


この写真を見て、

何か気付くことはありますか??


c0351060_10205245.jpg


そう!

雲が目線の高さにあるんです!!


ここはアルゼンチンとの国境の街、


ボリビアビジャソン


標高もとっくに3400m越え。

※ちなみに富士山は高さ3776m



街を歩いていると、

なんだか空が広い感じがして…



よく考えてみると、すごく空が近い!

どうやら標高が高い為に

そう感じている様子。



旅を決めた時は、
ブラジルからウユニまで飛行機での移動も検討したけれど、


今回は高山病予防の為にも

徐々に高度を上げていく陸移動を決意。


幸い、

軽く頭痛はするものの、今のところ特に問題ない程度。



…と、

油断していたら、


昼夜の寒暖差にやられて


思いっきりがでてしまったもよう。
体温計は持ってきてないので自己判断ですが)。



今日はたまたま

この旅で初のホテル滞在で一人部屋。

Center Hotel:wifiなし、90ボリビアーノ/泊。

シングルルームなのにベッドらしきものが2つありました)


風邪薬を飲んで、

明日の回復を信じ早めに就寝。





そんなことになったこの日。




ビジャソンの街に着いてから、


まずは

ボリビアのお金を手に入れる為にATM探し



国境付近に両替所はいっぱいあるのですが、


ボリビアの後、

またアルゼンチンに戻ってくる予定なので、


アルゼンチンペソは残しておきたい。



国境から5ブロックほど歩いた広場近くに

ようやくATMを発見するも、


持っていたカードはどれも使用できず。



さすがに現金なしで旅をするのは厳しい…


と、困っていたところ


近くにあった

Marcantil Santa Cruz」のATMで

無事にボリビアのお金、ボリビアーノ(1ボリビアーノ≒20円)を引き出せました。

c0351060_10414389.jpg



こうしてボリビアーノを手にし、


今夜の宿も決めたところで、



予習を兼ねて

明日乗る予定の列車の駅まで歩いてみることに。




国境から

バスターミナルも列車の駅も一直線上にあるそうで、


バスターミナルから駅までは

徒歩20分とのこと。

c0351060_10225528.jpg

※ビジャソンのバスターミナル。トゥピサという街行きのバンの呼び込みの声が激しい。



バスターミナルのすぐそばにあるホテルから

歩き始めて早30分。


いっこうに駅に辿り着かない。。。




ここまで遠いと

明日は重い荷物もあるし


タクシーを使うべきかと迷い始めたところ、



道端に

三世代の親子がいたので


駅への道を尋ねてみると…

c0351060_10183603.jpg


駅はとっくに

通り過ぎてるらしい。


どおりで

いくら歩いてもなかなか辿り着かないはず。


向きを変えて、

来た道を歩き始めると


後ろからやって来たさっきの親子に声をかけられた。



どうやら、

駅までバイクで送ってくれるらしい。

c0351060_10192555.jpg

日本では

完全アウトなヘルメットなしのバイク3人乗りで駅へ。




列車の駅は、

彼らの言うとおり


随分前に通り過ぎたところにありました。




日曜は駅がお休みで扉が開いていなかった為、


さっき駅の前を通った時は


これが駅だとは、

全く気付かず。



何はともあれ、


ホテルからもこの程度の距離であれば、

明日は歩いて駅まで来れそう。

c0351060_10241223.jpg

 ※見にくいですが、ビジャソンの駅の営業時間。日曜は終日お休み


駅からホテルまでの道のりを

c0351060_10372606.jpg



道端で見つけた美味しそうなものたち

いろいろつまみ食いしながら


c0351060_10262902.jpg


※日本の鳥の唐揚げに似てて美味しい(5ボリビアーノ)


c0351060_10252990.jpg

※ちまきのようなもの。
中身はトウモロコシとソーセージの味。



すっかり涼しくなった夕方まで

冷え込みも気にせずに真夏の服装でブラブラ歩いたところ、



このように、

熱にうなされる有り様です。


[PR]

by ice_oga | 2015-03-16 23:13 | 街散策 | Comments(0) |