ここに来たくて、ブラジリアまで

あまり観光要素がないと言われる
ブラジリア。

バスに長時間揺られてわざわざ来た理由はここに来たかったから。


「ドン・ボッソ聖堂」。

c0351060_15001459.jpg


ここの写真を見たとき、
ブラジリアに行きたい!って思ってしまったんです。


本当は夜に来たかったのですが、
(夜の方がミサもやっていて、より幻想的な雰囲気になるそうなので)
昨夜辿り着けず。


昼間でも充分に綺麗!!

天井に近づくにつれ濃さを増す青の硝子で作られた空間は、
四方にのみピンクが配置され、なんとも言えない美しい色合いの聖堂内。

c0351060_14574708.jpg
暫し、この空間に酔いしれてました。

c0351060_20025415.jpg
※外観はこんな感じ。

その後、昼間の景色も見てみようと、昨夜行ったテレビ塔に行くものの、

c0351060_15183007.jpg

行列が出来てたので展望台に行くのは諦め。
(昨夜はガラガラだったのに…)

c0351060_15124795.jpg


その後、歩いてブラジリア美術館へ。
なんとも、潔いドーム型。
ブラジリアは、建築物を楽しむにはもってこいの場所。

c0351060_15272688.jpg
入口のところでアイスを購入。

c0351060_15035883.jpg

c0351060_15095542.jpg
「MAX Rigo dao Doce」3.5レアル≒175円

c0351060_15164124.jpg

爽やかなブルーは懐かしい感じのミルク味。
その中にカラフルな砂糖が織り交ざる。

歩きまわった疲れを癒してくれるような、
優しい味のアイスでした。

アイス屋さんの隣の土産もの屋のおじさんと
お話ししつつ、堪能♪

c0351060_15223881.jpg

美術館内を見学した後は、大きな足跡に沿って、
隣にあるカテドラルメトロポリターナへ。
c0351060_20203903.jpg
c0351060_20080670.jpg
c0351060_20250513.jpg

カテドラルでは、結婚式が行われていたらしく、
こんな可愛いゲストもいました。

c0351060_14403900.jpg

※ソフィアちゃんというそうです。


だんだんと雲行きが怪しくなり、稲妻が光り、雨がちらつく中、国会議事堂へ。

c0351060_15335030.jpg

ここからも無料でポストカードを出せるそう。
日本で住んでいたシェアハウスのみんな宛に一枚書いてみました。

(ちょっと住所の書き方に自信ないけど…)無事届きますように+*

c0351060_15360879.jpg

議事堂内はツアーでまわります。
ツアーは約80分。
ポルトガル語のツアーは30分毎に催行。英語のツアーは1日2回のみとのこと。


議員の椅子に座ったり、
歴代のお偉方たちの写真や、国会の歴史の展示を見てまわったり。

そんな感じで過ごしていると、バスの時間も迫ってきたので、
チラッと三権広場に立ち寄り、
c0351060_15383820.jpg

預けていた荷物を受け取りにホステルへ。

雨の降る中、バス停に行くも、
駅に向かうバスはどうにもわかりにくく、

近くにいた家族や、
ブラジリアの学校に通う女の子たちに助けられながら、駅にたどり着きました。

c0351060_15060974.jpg


=ブラジリア2/27~28=
2/27(金)ブラジリア着
・テレビ塔

2/28(土)
・Sao Bento
・テレビ塔(外観のみ)
・ブラジリア美術館
・カテドラルメトロポリターナ
・国会議事堂
・三権広場

バスターミナル(「Shopping」という駅に隣接)から
次の目的地、カンポグランデを目指し、出発!
c0351060_15414290.jpg



[PR]

by ice_oga | 2015-02-28 22:53 | 街散策 | Comments(0) |